https://it-media2.net

WEB

閉鎖されたサイトを閲覧する方法

投稿日:

<スポンサーリンク>

サイトを訪れたら「404」や「403」などと表示されて見れなくなっていた。

いつの間にかお気に入りだったサイトが閉鎖されるようなこともあると思います。

お気に入りじゃなくても、ちょっと怪しいサイトとかですね。

閉鎖されたけどどうしても見たい場合は「WaybackMachine」というアーカイブサイトに行けば見ることができるかもしれません。

今回は閉鎖されたサイトを閲覧できる「WaybackMachine」をご紹介します。

<スポンサーリンク>

「WaybackMachine」とは?

WaybackMachine」は世界中のウェブサイトの情報を保存しているサービスになります。

サイト管理者の意思に関わらず自動的に収集していくので、運営者側にとっては少し邪魔な存在でもあります。

データを全部削除したはずなのに閲覧できてしまったら困りますよね?

そんな場合はWaybackMachineの情報も削除してもらう必要があります。削除の仕方は以前お伝えしました。

運営者にとっては困りものですが、閲覧者にとってはありがたいサービスなんですね。

もう見れないと思った情報が見れるわけですから。

それではWaybackMachineの使い方をご紹介します。

WaybackMachineの使い方

WaybackMachineにアクセスします。

WaybackMachine

閉鎖されたサイトのURLを入力します。

すると上部に西暦、下に年月日がカレンダー表示されます。年月日に青い丸がついているところをクリックすると、その時期のアーカイブが見れます。

画像が一部表示されなかったり、体裁が少し崩れている場合もありますが、見たい情報はたいてい閲覧できるでしょう。

ただし、中には全く見れない場合もあります。その時はもうどうしようもないので諦めましょう。

また、最初にお伝えしたように、サイト管理者から削除依頼があるとWaybackMachineが削除処理をおこないますので、そうなるとアクセスすらできません。

まとめ

今回は「閉鎖されたサイトを閲覧する方法」をご紹介しました。

あの情報見たかったのに閉鎖されてる。。。なんてことはよくあることなので、そうなったら一度利用してみて下さい。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-WEB
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.