https://it-media2.net

アナリティクス

アナリティクスで自分のアクセスを除外する方法

投稿日:

<スポンサーリンク>

アナリティクスで自分のアクセスはカウントしたくないですよね。

今回はその除外方法をご紹介。

設定は5分もあれば終わります。

自分のアクセスがカウントされないように設定

アナリティクスのメイン画面の左下にある歯車マークの「管理」を選択。

除外したいアカウントを選択して、「フィルタ」を選択。

以下のように設定します。

フィルタ名:わかりやすい名前をつけてください。

1.定義済み

2.除外

3.IPアドレスからのトラフィック

4.等しい

5.自分のIPアドレスの入力

自分のIPアドレスはルーターの管理画面などから確認できますが、
IPを確認できるサイトがあるので、そちらが便利です。

>>IP確認サイト

以上の設定をしたら「保存」をクリック。

設定はこれだけです。

フィルタは複数設定できますので、カウントしたくないアクセスがありましたら、
同じように設定してみて下さい。

フィルタの動作確認

設定が完了したら実際に正しく動作しているのかを確認します。

まずフィルタを設定したサイトにアクセスします。

アクセスした状態で、アナリティクスの「リアルタイムサマリー」を見て下さい。

「0人」となっていれば成功です。

まとめ

ブログなどの場合、頻繁に更新してプレビューなんかも多くしますので、
フィルタを設定しておかないと、余計なアクセスをカウントしてしまいます。

性格な数値を計測するためには必須ですので、
アナリティクスを設置したらはじめに設定しておいてくださいね。

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-アナリティクス
-, ,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.