https://it-media2.net

Android

Androidのアプリが削除できない場合の対処法

投稿日:

<スポンサーリンク>

「Androidのアプリが削除できない!詐欺アプリだ!」

アプリのレビューを見ていると、たまにそんなのを見けますが、アプリによってはホームからのアンインストールができないものもあります。

ではそんな時、どうすれば良いのでしょうか?

今回はAndroidアプリの削除の仕方についてご説明します。

Androidアプリの削除の仕方

通常Androidでアプリをインストールする場合は、アプリ一覧画面から該当アプリのアイコンをタップし、上部に移動させてアンインストールします。

ですが、中にはそれでは削除できないアプリもあります。

そんな時は「設定」からアプリの削除をおこないましょう。

「設定」>「アプリと通知」をタップ

「アプリ情報」をタップ

アプリの一覧が表示されますので、アンインストールしたいアプリをタップします。

「アンインストール」をタップします

これでたいていのアプリはアンインストールできますが、なかにはアンインストールできなアプリもあります。

アンインストールできないアプリ

スマホにはじめから入っているアプリ(プリインストールアプリ)

システムに必要なアプリ

これらはアンインストールできなことがあります。どうしてもいらない場合は「強制停止」させる場合もありますが、動作がおかしくなる可能性もあるので、やめたほうが無難です。

基本的にあとから自分で入れたアプリであれば、この方法でアンインストールできるはずです。

なんでアンインストールできないアプリがあるの?

ホームのアプリ一覧画面からアンインストールできないアプリがあるのはなぜでしょう?

たいていは、アンインストールするとまずいことになるアプリの場合です。

まずいこととはアプリによっても違いますが、例えばアンインストールすると画像データなどが消失してしまうものなどですね。

そういうアプリの場合は簡単にアンインストールされると問題があるので、設定からおこなうようにする場合があります。

もちろん、アプリによって色々と違いますが。

なので、ホームからアンインストールできないのは別に嫌がらせでやってるわけではありません。

もしホームからアンインストールできないアプリがあった場合は、削除しても大丈夫なアプリなのか、ちゃんと確認してくださいね。

まとめ

今回は「」をご紹介しました。

設定からおこなう人も多いと思いますが、ホームからのアンインストールに慣れている人は、気づかない人も多いみたいですね。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

-Android
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.