パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト

LifeEdge-ライフエッジ-

Google

Chromeで複数アカウントを使い分けて利用する方法

<スポンサーリンク>

Chromeで複数のグーグルアカウントを使い分けたい場合、今までは一度ログアウトして別のアカウントでログインする必要がありましたが、最近のアップデートで複数アカウントを使い分けることができるようになりました。

今までは複数アカウントを使い分ける場合は拡張機能などが必要でしたが、それも必要ありません。

Gmailを複数使っている人もたくさんいるかと思いますので、今回はChromeで複数のグーグアカウントを利用する方法をご紹介します。

Chromeにユーザーを追加する

Google Chromeに別のユーザーを追加します。

Chromeを開き、右上の設定アイコンをクリックして「設定」を選択。

「他のユーザーを管理」をクリック。

「ユーザーを追加」をクリック。

わかりやすいユーザー名をつけて「追加」をクリック。「デスクトップショートカットを作成」にチェックを入れておくと、この作成したユーザーですぐにChromeでログインできます。

追加をクリックすると新しくChromeの画面が起動しますので、別のアカウントでログインしてください。

こんな感じでアカウントは複数作れます。

作成したアカウントは「設定」の「他のユーザーを管理」に追加されていますので、切り替えたい場合はそこから起動してください。

もちろんわざわざ切り替えなくても、複数のアカウントでChromeを開いておくことができます。

まとめ

今回は「Chromeで複数アカウントを使い分けて利用する方法」をご紹介しました。

わたしも何個か持っていますが、Gmailアカウントを複数使っている人は多いと思います。

今までいちいちログアウトとログインを繰り返していたのですが、これでそのめんどくささもなくなりました。

ぜひ試してみてください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! お問い合わせはこちら

-Google
-,

Copyright© LifeEdge-ライフエッジ- , 2019 All Rights Reserved.