https://it-media2.net

Facebook

自分のFacebookアカウントが不正利用されたか調べる方法

投稿日:

<スポンサーリンク>

ちょっと前ですが、Facebookデータが流出し、データの不正利用が発覚して大騒ぎになりましたが、自分のデータが不正利用されたかどうか、気になる人もいるのではないでしょうか?

まあ、今回の不正利用は政治・選挙関連データ分析企業のケンブリッジ・アナリティカという企業で、日本人には正直関係はなさそうですが...

それでも一応調べたい人もいると思うので、今回はFacebookのデータが不正利用されたかどうか調べる方法をご紹介します。

<スポンサーリンク>

Facebookデータが不正利用されたか調べる方法

調べ方はとても簡単。

下記のアドレスにアクセスします。

https://www.facebook.com/help/1873665312923476

自分の情報がケンブリッジ・アナリティカ社に共有されたかどうかの確認方法はありますか。」というページに飛びますので、そこですぐに確認できます。

もしご利用のPCでFacebookにログインしていない場合は、「ログインしてください」と表示されるので、右上の「ログイン」を選択してログインしましょう。

ログインしたら再度先ほどの確認ページにアクセスします。

https://www.facebook.com/help/1873665312923476

「情報が共有された可能性」という項目がありますので、そこを確認します。

弊社で確認できる記録によると、あなたもあなたの友達も、「This Is Your Digital Life」にログインしたことはありません。
そのため、「This Is Your Digital Life」によりケンブリッジ・アナリティカ社と共有されたFacebook上のあなたの情報はないようです。

と表示されていれば不正利用はされていません。

おそらく日本人のアカウントは問題ない人がほとんどだと思います。

まとめ

今回は「自分のFacebookアカウントが不正利用されたか調べる方法」をご紹介しました。

そもそもFacebookって自分の個人データをさらけ出すSNSなので、情報の流出だなんだ言われても、「自ら流出させてるようなもんじゃねーか」とは思ってしまいます。。。

私はそれが嫌でFacebookはほとんどやっていません。

悪さをしようと狙っている奴は世の中たくさんいますので、あまり個人情報は公開しない方が良いと思います。

SNSの投稿情報から空き巣とか入る輩もいるみたいなので、十分気をつけてください。

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Facebook
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.