Google

Google アナリティクス データの保持はお早めに!

投稿日:

<スポンサーリンク>

先日Googleのアナリティクスよりこのようなタイトルのメールがきました。

Google アナリティクス データの保持と一般データ保護規則に関する重要なお知らせ

イマイチ何を言いたいのかよくわからないメールだったのですが、どうやら2018 年 5 月 25 日以降になると、ユーザーデータとイベントデータが削除されるようです。

データ保持期限は初期状態で26ヶ月なので、設定をしないとそれ以前のデータは削除されるようです。

ただ、削除されるデータは集計データには関係ないものなので、削除されてもあまり問題はないとのこと。

ただ、何が起こるかはわかりませんので、一応削除されないように設定しておきましょう。

アナリティクスのデータ保持設定方法

アナリティクスの管理画面より該当サイトの「プロパティ」>「トラッキング情報」>「データ保持」を選択。

「ユーザーデータとイベントデータの保持」から「自動的に期限切れにならない」をチェックして保存します。

これで完了です。

なお、設定画反映されるのに24時間ほどかかるそうなので、念の為2018 年 5 月 25 日までではなく、5月24日までに設定は完了しておいてください。

まとめ

今回は「Googleアナリティクスのデータ保持設定」についてご説明しました。

削除されても統計情報などには問題なデータのようですが、実際に適用されてからでないと、それが本当かどうかもよくわかりません。

念には念をということで、一応設定をしておいてください。

今回はこの辺で。少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Google
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.