暮らし

北陸新幹線で無料のWi-Fiが使えるようになったぞ!

投稿日:

<スポンサーリンク>

JR東日本の「E5系」とJR西日本の「W7系」の北陸新幹線で、2018/0706より無料のWi-Fiが使えるようになりました。

JR駅構内などで使われている「JR-EAST FREE Wi-Fi」「JR-WEST FREE Wi-Fi」が使われているようですね。

なので設定方法は今までと同じですが、一応確認しておきましょう。

<スポンサーリンク>

「JR-EAST FREE Wi-Fi」の使い方

スマホの「設定」>「Wi-Fi」に表示されている「JR-EAST FREE Wi-Fi」をタップして選択します。もし表示されていない場合はエリア外の可能性があるので、対応している車両に移動してみましょう。

「JR-EAST FREE Wi-Fi」を選択してからブラウザを起動すると、「JR-EAST FREE Wi-Fi」のエントリーページが表示されます。

あとは画面の指示に従い登録作業を進めます。途中でメールアドレスの入力が必要です。

「JR-EAST FREE Wi-Fi」は一回の接続で3時間使えますので、北陸新幹線なら一度の接続で最後まで使えるでしょう。

「JR-WEST FREE Wi-Fi」の使い方

「JR-WEST FREE Wi-Fi」も基本は一緒ですが、メールアドレスだけでなく、SNSのアカウントでも登録できます。

セキュリティについて

以前にFree Wi-Fiの危険性を別の記事で指摘しました。

「JR-EAST FREE Wi-Fi」「JR-WEST FREE Wi-Fi」もFree Wi-Fiなのでセキュリティはザルです。

新幹線の中だと特に仕事のPCとかを接続される方もいるかもしれませんが、セキュリティには十分注意して下さい。

電波状況

「JR-EAST FREE Wi-Fi」「JR-WEST FREE Wi-Fi」は混雑地にあるからか、結構繋がりにくかったりします。

この北陸新幹線のWi-Fiも携帯電話の電波を使用するとのことで、結構切れるような気がしますね。

まとめ

今回は「北陸新幹線で無料のWi-Fiが使えるようになったぞ!」をご紹介しました。

電波状況が気になるところですが、Free Wi-Fiのエリアが拡大するのは、素直にありがたいことです。

安定していれば動画とかも気兼ねなく観れますしね。

ただ、気をつけるべきことは、Wi-Fiつながっていると思って、実はモバイル通信だったなんてことがありますので、そこはちゃんと確認しましょうね。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-暮らし
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.