https://it-media2.net

iPhone

iPhoneのFaceTimeで盗聴できてしまうバグが発生中!FaceTimeを無効にする方法

<スポンサーリンク>

iPhoneに搭載されているFaceTimeで、相手が通話に出なくても音が聴けたり、カメラの画像が見れたりする、非常に危険なバグが発生しているようです。

Apple says it has taken Group FaceTime offline in attempt to resolve calling exploit

悪用すれば思い切り盗聴できてしまいます。

このバグですが、iPhoneXからiPhoneXRにFaceTimeで通話をかけた場合に起こるようです。

Appleの方でFaceTimeはすべてオフラインにしたようです。

ただ念の為、音だけではなく映像まで漏れてしまうようなので、女子は早急に対応したほうが良いかもしれません。

早い段階でAppleが修正すると思いますが、それまではFaceTimeを一旦無効化しておきましょう。

FaceTimeの無効化方法

iPhoneの「設定」から「FaceTime」をタップ

「FaceTime」のチェックを外します。

これで終了です。

まとめ

今回は「iPhoneのFaceTimeで盗聴できてしまうバグが発生中!FaceTimeを無効にする方法」をご紹介しました。

iPhone同士なら何かと便利なFaceTimeですが、相手に情報がダダ漏れって洒落になりませんよね。

音だけじゃなく映像もってのが怖すぎます。

対象端末をお持ちの方は不具合が修正されるまで、FaceTimeはオフにしておいたほうが良さそうです。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! お問い合わせはこちら

-iPhone
-, ,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.