Line

LINEでネットショップの商品最安価格がわかる「バーコードひかくん」

投稿日:

<スポンサーリンク>

ネットで商品を買う時、どこのネットショップが一番安いか調べますよね?

普通なら各ネットショプで商品検索をして調べると思いますが、これが意外と面倒です。

実はLINEで楽天、ヤフーショッピング、Amazonの最安価格を比較できるサービスがあります。

その名も「バーコードひかくん」。なぜかキャラクターがひげのハゲたおっさんというのが気になります。

ネーミングとデザインセンスはさておき、早速使い方をご紹介します。

バーコードひかくんの使い方

バーコードひかくんはCARNNY株式会社がはじめたサービスで、LINEそのものの機能ではありません。

バーコードひかくんを友達登録し、商品のバーコードを撮影して送信すると、即座に価格を比較してくれません。

商品名で検索するわけじゃないので、店頭などで商品を確認する時に便利な機能です。

ってことは、店頭では買わないって前提なのね。。。とついうがった見方をしてしまますが、正直わたしも店頭で買う時もネット価格を調べるのでなんとも言えません。

そんなことはさておき、使い方です。

まずはバーコードひかくんをLINEの友達に追加しましょう。

バーコードひかくんのQRコードを表示させます。

バーコードひかくんQRコード

LINEの友だち一覧から友だち追加のアイコンをタップ。

QRコードをタップし、バーコードひかくんのQRコードを読み取ります。

これで友だち追加されました。

では早速使ってみましょう。

バーコードひかくんのトークを開きます。

写真アイコンをタップします。

商品のバーコードを撮影します。

送信をタップします。

トークに写真がのるとすぐに結果が表示されます。

この商品の場合はヤフーショッピングが最安値となります。

ただし、ヤフーショッピングと楽天は送料が含まれていないことが多いです。なので送料を含めると割高になることがあるので注意して下さい。

また、お店で商品をパシャパシャ写真取るのはマナー違反だと思うので、目立たないようにしてくださいね。店員さんからすればイラッとくると思うんで。

このサービスを紹介しておいてなんですが、カカクコムのアプリでもバーコードで最安値を検索できます。しかも対応しているショップも多いです。

電化製品などはカカクコムのアプリのほうがおすすめですよ。

日用品や書籍などはこちらでも良いかもしれません。

価格.com - 製品を比較できるショッピング支援アプリ

価格.com - 製品を比較できるショッピング支援アプリ
開発元:Kakaku.com, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

今回は「LINEでネットショップの商品最安価格がわかる「バーコードひかくん」」をご紹介しました。

個人的には店先でネット価格を調べるのって失礼だと思うのですが、まあ背に腹は変えられませんからね。

目立たずこっそりやるようにしてくださいませ。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Line
-

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.