https://it-media2.net

Line

LINEのメッセージの送信取り消しは相手にバレるの?証拠は残る?

<スポンサーリンク>

「LINEで彼女と間違えて、母親に愛の言葉を送信してしまった。。。」

いわゆる誤爆ですが、地獄ですね。死にたくなります。

そんな時の救済策として、送信したメッセージは24時間以内なら取り消しができます。

ただ、取り消したとしても、相手にバレないのでしょうか?

今回はLINEの送信取り消し機能について詳しくご紹介します。

LINEで送信取り消しをする

取り消したい恥ずかしいメッセージをロングタップします。

「送信取消」をタップ。

「メッセージが消えないことがあります」と出ますがどうしようもないので「送信取消」をタップ。

これで送信されたメッセージが取り消されました。

当たり前ですが、既読前じゃないと送信取消は無意味ですので、既読になる前に急いで取り消しましょう!

相手にはバレるの?

取り消しをしても、相手に「送信取り消しました」のメッセージは表示されます。

なのでなにを送ったのか追求されるとめんどくさいのですが、まあ適当に言い訳しておきましょう。

ちなみに、Androidの場合、システム通知でメッセージが表示されてしまうことがあります。

この場合、送信取消をおこなっても、相手に見られてしまう恐れがあります。こればかりは相手の設定しだいなのでどうすることもありません。

祈りましょう。。。

まとめ

今回は「LINEのメッセージの送信取り消しは相手にバレるの?証拠は残る?」をご紹介しました。

メッセージが取り消されたことは相手にもわかってしまうので、完全に隠すことはできませんが、少なくとも恥ずかしい思いをすることはなくなります。

てか、この通知が行くのは何とかしてほしいですよね。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! お問い合わせはこちら

-Line
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.