Wi-Fi

【コスパ最高】AiR-WiFi 実機レビュー!業界最安値級のクラウドWi-Fiを徹底検証!

2021年5月4日

フリーランスの在宅ワーカーなので、よく気分転換に外で仕事することも多いんだけど、気になるのがWi-Fiのこと。

大手のカフェやファミレスとかならFree Wi-Fiがあるからいいけど、それ以外だとまだ完備されていないところもあるので、そうなると仕事場所が限られてきてしまう。

そんなときに便利なのがポケットWi-Fi。いつでもどこでも気にせずWi-Fiを使えるので、ノマドワーカーには必須アイテム。

でもポケットWi-Fiって縛りがあるし、ちょっと高いイメージがあるので、躊躇しちゃうんだよね。

そこで注目なのが月額3,608円で縛りなしで利用できる「AiR-WiFi」

縛りなしで、しかも業界最安値級のポケットWi-Fiだけど、実際にどんなものか気になるよね。

そこで今回は、特別にお借りすることができたので、さんざん使い倒して検証してみた。

まだ新しいサービスで口コミも少ないと思うので、ぜひ参考にしてみてくれい!

メーカー様から特別にお借りしてレビューしていますが、忖度は一切していませんので、ご安心ください。

AiR-WiFiとは?

AiR-WiFiとは月間100GBのモバイルルーターサービスで、ポケットWi-Fiといえばわかりやすいかな。

ポケットWi-Fiを提供している会社は多数あるけど、AiR-WiFiはサービス開始からまだかなり新しく、株式会社Ocean Mapという会社が運営している。

回線はクラウドSIMなので、SIMカードなどは必要ない。

クラウドSIMってなんなの?って人もいるかも知れないのでちょっと説明すると、ドコモ、au、ソフトバンクの回線をシームレスに切り替えて利用することができる。

利用者側は特に気にすることなく、自動的に一番最適な回線に接続してくれるので、途切れたり、速度が極端に遅くなったりすることが少なくなるわけ。

最近はiPhoneなどで「eSIM」っていうSIMカードを利用しないで通信できるシステムも増えてきているけど、クラウドSIMも物理SIMがいらないので、届いたルーターの電源を入れてWi-Fiの接続設定をすればすぐに利用できる。

ゼロシキ
最近のポケットWi-FiはクラウドSIMが主流になっているよ

ちなみに、月に100GBという制限はあるけど、仕事で使うなら十分だし、動画をある程度観ても大丈夫。

それと、AiR-WiFiは3日で10GBの制限みたいなのは一切ない。かといって、一気に重い処理をすると制限かかることもあるかもだから、常識的な使い方をしようね。

AiR-WiFi 公式サイトはこちら

AiR-WiFiの料金

ポケットWi-Fiで気になるのはやはり料金。

特に各社ポケットWi-Fiって縛りがあるところがほとんど。最近の携帯会社は縛りをなくす方向になっているけど、ポケットWi-Fiに関してはその方向にシフトしていないんだよね。

ポケットWi-Fiに興味あるけど、縛りがあるのが嫌だなって人も多いだろうけど、AiR-WiFiはオプションに加入すれば縛りなしで契約することができる。

これはかなりデカい。

では毎月いくらくらいなのか、詳しく見ていこう。

プラン
サクッとプラン
まるっとプラン
らくらくプラン
月額料金
3,278円
3,608円
3,718円
端末
U2s
G4Max
U3
月額データ容量
100GB
最低契約期間
12ヶ月
縛りなしオプション(月額)
330円
端末保証オプション(月額)
550円
海外利用料
アジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリア:1,200円(1GB/日) 中東/アフリカ/南米:1,600円(1GB/日)
解約金
1ヶ月目:無料/2~12ヶ月目:7,700円/13~14ヶ月目:無料/15~24ヶ月目:5,500円/25~26ヶ月目:無料/27~39ヶ月目:5,500円/40~41ヶ月目:無料
事務手数料
3,300円

1年間の縛りがある場合はサクッとプランで月額3,278円だが、月額+330で縛りなしにできる。縛りなしオプションに加入したとしても、月額3,608円と業界最安値級となる。

縛りに関しても、他の会社は24ヶ月のところが多いが、AiR-WiFiは12ヶ月と短い。

メジャーどころのポケットWi-Fiと少し比較してみよう。

サービス
月額
解約料
AiR-WiFi
3,608円(100GB)*縛りなしオプション
なし
クラウドWi-Fi
3,718円(100GB)
なし
Mugen WiFi
3,438円(100GB)
0~12ヶ月目:9,900円13~24ヶ月目:5,500円25ヶ月目以降:0円
どこよりもWiFi
3,718円(100GB)
1~24ヶ月目:10,450円25ヶ月目(更新月):0円
それがだいじWi-Fi
3,718円(100GB)
更新月以外:4,950円+端末残債額更新月(25ヶ月目/2年ごと):0円
ポケットモバイル
3,718円(100GB)
0~24ヶ月目(更新月):4,950円更新月(25ヶ月目/2年ごと):0円26ヶ月目〜:4,950円

このように、縛りなしオプションに加入したとしてもかなり安い。もし縛りなしオプションに加入しなければ3,278円なので、Mugen WiFiの3,438円よりも安くなる。しかも12ヶ月で解約すれば0円だしね。

ゼロシキ
料金面に関しては文句なし!

AiR-WiFi 公式サイトはこちら

AiR-WiFiの端末

AiR-WiFiの端末はサクッとプランが「U2s」まるっとプランが「G4Max」らくらくプランが「U3」となっている。

端末によって月額料金が変わるわけだね。

今回お借りしたのは「U2s」と「G4Max」なので、ちょっと紹介していこう。

▼左が「U2s」で右が「G4Max」だ。

▼大きさは4.6インチのXperia X Compactと一緒くらい。

▼特に難しい操作はなく、電源ボタンを入れたらSSIDとパスワードを入力するだけで接続できる。

▼充電ポートは「U2s」がMicro-Bで「G4Max」がType-C。「U2s」は一つ前のモデルなので仕方なしといった感じかな。

▼「U2s」と「G4Max」の大きな違いは、見ての通り「G4Max」には液晶画面が付いている。

この液晶画面画からデータ通信量や接続している端末などの確認ができるので、非常に便利。

▼アプリの自動アップデートやダウンロードなどに制限もかけられる。

データ容量がひと目で確認できるのは凄い便利なんだけど、Androidベースなので、起動に少し時間がかかるのと、若干重いのが気になる。

色々な端末で使うからデータ容量もちゃんと確認したいなら「G4Max」のほうがオススメだけど、特に気にしないのであれば「U2s」のほうが軽いし扱いやすいのかなと思う。330円ほど安いしね。

端末
U2s
G4Max
重さ
149g
188g
連続使用時間
最大12時間
最大13時間
最大通信速度
下り最大150mbps/上り最大50mbps
下り最大150mbps/上り最大50mbps
サイズ
約  127(W) mm × 66 (H) mm × 14 (D) mm
約 136 (W) mm × 72.2 (H) mm × 12 (D) mm
同時接続台数
5台
5台

AiR-WiFiの申し込み・解約方法

AiR-WiFiの申し込み・解約方法は非常に簡単

公式サイトの「お申し込み」から以下の順で入力していこう。

AiR-WiFi 公式サイトはこちら


  • step.1

    プランを選択


  • step.2

    オプションの選択


  • step.3

    配送日の選択

    日割り計算ではないので、翌月の始めから契約したい場合は次月配送にしておこう。

  • step.4

    氏名や住所の入力


  • step.5

    クレジットカード情報の入力

    18歳未満は契約できないので、その場合は親御さんにお願いしよう。


  • step.6

    入力情報の確認と規約の同意をして申し込み完了


解約はお問合せフォームから連絡して、折り返しメールにて手続きできる。解約申請後に端末を返却すればOK。

端末や付属品の紛失や破損などがあると別途料金が発生するので、付属品などの取り扱いにも注意しておこう!

AiR-WiFiの速度

「SPEEDTEST」というアプリを使用して「U2s」と「G4Max」の速度を計測してみた。計測場所は埼玉県の大宮から少し離れたところ。

Speedtest - インターネット速度

Speedtest - インターネット速度

Ookla無料posted withアプリーチ

▼一般的に混雑する時間と言われるお昼時

「U2s」

「G4Max」

平日のお昼時でも25Mbps前後の速度が出た。これくらいの速度なら、YouTube観るのも問題なし。下りの速度とPing値が少し遅いが、これも仕事で使うなら十分。

▼夕方16時頃

「U2s」

「G4Max」

お昼時よりも少し早くなっている。「U2s」のほうが速度が出ているが、これは計測するタイミングによっても多少変化するので、それほど体感的に差はないはず。

 

お借りしてから10日間ほど使用しているが、速度はだいたい平均して20~35Mbpsくらいだった。FPSゲームをガンガンやるっていう以外は、仕事も動画視聴も問題ない速度だ。

ゼロシキ
他のクラウドSIMと比べても遅いことはないので、コスパは最高!

AiR-WiFiはこんな人にオススメ

テレワーク・ワーケーション・ノマドワーカー

フリーランスになってもう10年以上経つんだけど、ずっと家で仕事していると煮詰まってくるので、よく気分転換に喫茶店などで仕事をすることがある。

最近はコロナでテレワークになった人も多いと思うけど、家だと集中できないってこともあるかと。

そんなときは自宅以外で仕事するのがオススメなんだけど、個人が経営しているような喫茶店とかじゃFree Wi-Fiとかないんだよね。

大手のチェーン店ならあるところは多いけど、そういうところは結構うるさかったりするし。

そういうときにポケットWi-Fiがあるとすっごい便利なんだよね。

Free Wi-Fiとか気にすることなく、どこでも仕事できるんで。

例えばだけど、この前ちょっと河口湖の方に行ったときに、ホテルの庭からAiR-WiFiを使って仕事をしてきた。

いわゆるワーケーションってやつ。

残念ながら雲がかかってて富士山が隠れているけど、絶好のロケーションの中で仕事をするのは最高の一言。

ゼロシキ
こうやって場所を選ばずにどこでも仕事できるのはメリット大きいよね。

自宅アパートやマンションの回線が遅い

アパートやマンションによってはすでに回線が契約されていて変更できない場合もあるけど、そこで問題になるのが回線速度なんだよね。

以前、友人が済んでいたマンションは速度が数メガ出れば良い方で、まったくもって使えなかった。

そうなると勝手に回線を契約するわけにもいかないから、もうどうしようもなくなる。

そんなときもAiR-WiFiを使えば無事解決。

光回線を契約するのが面倒

引っ越しして光回線を契約するのって面倒くさくない?

工事とかもあるし。

そういうのが面倒くさいひとや、回線工事が終わるまでつなぎで利用したいなんて場合も、AiR-WiFiなら縛りがないので、気軽に使える。

海外でも使いたい

今はコロナで無理かもしれないけど、AiR-WiFiは海外でも利用できるので、よく海外旅行や出張に行く人にはとても便利。

あらためて他と契約するよりラクだよね。

AiR-WiFi 公式サイトはこちら

AiR-WiFiを使った率直な感想

今回はお借りして使ってみたわけだけど、やっぱりどこにいても仕事できるってのはすっごい便利。

今まではFree Wi-Fiのあるファミレスやカフェなどで仕事してきたけど、個人がやっているような喫茶店でも仕事できるし、なんなら公園とかでもできる。

ポケットWi-Fiは過去にも使っていたことあるんだけど、またあらためて使ってみて、やっぱ持っているとなにかと便利だなと再認識。

一点だけ、10日ほど使い倒していたんだけど、夕方の17時位に一度だけほとんど速度が出ないときが30分くらいあった。「U2s」と「G4Max」両方ともだったので、回線の問題だろう。

ただこれって他のポケットWi-Fiでもたまに起きるので、まあ致し方ない部分もあるんだよね。

回線の安定性や速度の検証をしてから決めたいって場合、AiR-WiFiは30日間のお試しキャンペーンもやっているので、それで実際に使用してみるといいと思うよ。

AiR-WiFi 公式サイトはこちら

まとめ

今回はAiR-WiFiを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

料金的には業界最安値級なので文句なしだけど、速度とかやっぱ気になるんだよな~って場合は、30日間お試しキャンペーンも開催されているので、実際に使用してみて決めてみてもいいと思うよ。

もしなにか気になることがあれば、何でも正直にお答えしますので、お気軽にお問合せフォームからご連絡ください。

それでは!

AiR-WiFi 公式サイトはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人。 パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていく。 少しでもあなたのお役に立てたらとんでもなく嬉しい。 質問などはお気軽に。 レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-Wi-Fi
-, ,