https://it-media2.net

Google

chromeに保存されているパスワードを一括エクスポートする方法

投稿日:

<スポンサーリンク>

google chromeに保存されているパスワードは、Chromeの「設定」>「パスワードとフォーム」から確認することが出来ますが、今までは個別に確認するしかありませんでした。

ですが、ヴァージョン65以降から試験運用ですが、パスワードデータを一括でエクスポート出来るようになりました。

今回はその方法をお伝えします。

<スポンサーリンク>

Chromeのパスワードデータを一括エクスポートする手順

Chromeのアドレスバーに「chrome://flags/#PasswordExport」と入力。

「フラグを検索」に『Password export』と入力

「Default」を「Enabled」に変更してから、右下の再起動を選択

再起動したらChromeのアドレスバーに「chrome://settings/passwords」を入力します。パスワード管理画面の右側になる縦3つ●を選択(下画像参照)

「パスワードをエクスポート」を選択すると、CSVファイルで保存できます。

注意

当たり前ですが、全てのIDとパスワード情報がCSVで出力されますので、流出すると大変なことになります。取扱には十分気をつけましょう。

まとめ

今回はChromeに保存されているパスワードの一括エクスポートについてご説明しました。

繰り返しになりますが、IDとパスワードが丸見えになりますので、流出だけは絶対にしないように気をつけてくださいね。

少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Google
-, , ,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.