https://it-media2.net

iPhone YouTube

iPhoneでYouTubeにタイマーを付けて再生を停止する方法

夜寝る時にYouTubeやAmazonPrimeの動画を流しながら眠りにつく日は多いんじゃないでしょうか?

でも、自動再生とかにしていると、起きるまでずっと再生されることになりますし、うるさくて夜中に目が覚めるなんてこともあると思います。

YouTube自体にタイマー機能があればよいのですが、現在の所そのような機能はありません。

ですが、iPhoneの「時計」を使えばYouTubeに限らず、動画の再生をタイマーでオフにすることができます。

何かと便利な機能なので、ぜひ覚えておいてください。

iPhoneの「時計」アプリを使用する

iPhoneに標準搭載されている「時計」アプリを開いてください。「タイマー」タブで再生を停止したい時間を設定します。タイマーなので停止までの時間を指定しましょう。

「タイマー終了時」のところをタップ。

一番下までスワイプします。

「再生停止」をタップ。

前の画面に戻り「開始」をタップすればセット完了です。

これで指定した時間になると動画の再生が停止します。

まとめ

今回は「iPhoneでYouTubeにタイマーを付けて再生を停止する方法」をご紹介しました。

一番下にひっそりと設定項目があるので知らない人も多いのですが、覚えておくと結構便利なので利用してみてください。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人。 パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていく。 少しでもあなたのお役に立てたらとんでもなく嬉しい。 質問などはお気軽に。 レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-iPhone, YouTube
-,

© 2020 LifeEdge-ライフエッジ-