暮らし

日光へ紅葉を見に行こう!人混み嫌いの方へのオススメルート!<2018>

投稿日:

<スポンサーリンク>

昨日<2018年10月29日(月)>に日光へ紅葉を見に行ってきました。

これは毎年の恒例行事になっているのですが、いかんせん紅葉の時期の日光はやたらと混みます。人混みが人一倍苦手な私にとってはとても悩ましい問題です。

そこで今回はなるべく人混みに紛れず、かつ紅葉も楽しめるおすすめドライブルートをご紹介したいと思います。

<スポンサーリンク>

できるだけ平日で。。。

しょっぱなから元も子もない話になりますが、いくら人混みを避けるルートといっても、ピーク時の休日は激混みです。

いろは坂も大渋滞ですし、中禅寺湖方面に行っても激混みで駐車場に止めるのも一苦労です。

休日に行く場合は車よりも電車などで訪れたほうがストレスはないでしょう。

それでも車で休日に行く場合、念の為携帯トイレを用意しておいてください。いろは坂に上がるとトイレ休憩はできません。どこかに隠れてするというような場所もないので、大変なことになります。

 

埼玉から日光へ

私の家は埼玉県の大宮近くにあります。

今回は急遽予定を入れたので、AM8時に家を出ました。東北自動車道を使い、日光のいろは坂へはおよそ2時間弱。平日なので高速はガラガラです。

途中の休憩ですが、佐野PAがいいですよ。東北道のPAってしょぼいとこが多いのですが、佐野PAは比較的大きくてきれいです。

名物の佐野ラーメンも食べれます。PAのラーメンにしてはなかなか美味しいです。

一時期佐野ラーメンを食べ歩いていた時期があるのですが、もし本格的な佐野ラーメンが食べたいのでしたら、「おぐら屋」「大金」「麺屋ようすけ」などがおすすめ。うまいですよ。

いろは坂~中禅寺湖

いろは坂に入る手前にお手洗いがありますので、必ずここで用を済ませておいてください。この先トイレがありません。

「馬返」というバス停のところにあります。この先がすぐにいろは坂です。

この日は平日なので特に混んでいることもなくスムーズに上がれましたが、唯一「明智平ロープウェイ」のところは混んでいました。ここはいつも渋滞ポイントです。

駐車場に入るまでかなり時間がかかるので、明智平に寄りたい場合は朝早くに来たほうが無難です。

私は混んでいるのでここはスルー。右車線が明智平の駐車場に入る列なので、左車線に寄っておきましょう。

明智平を抜けるとまたスムーズに流れます。

いろは坂の紅葉は素晴らしいのですが、運転中なので写真はありません。ごめんなさい。これはご自分の目で堪能してください。

いろは坂を登り終えたら中禅寺湖に出ます。中禅寺湖で周辺を散策しても良いのですが、ここはあえて半月山の方に行きましょう。

目指すは半月山展望台です。中禅寺湖から15分くらいでいけると思います。

半月山展望台へ行く途中に中禅寺湖展望台があります。

中禅寺湖を上から眺めることが出来ます。

う~ん、気持ちいい。

ここは駐車場も広く、それほど混んでもいないので人混み嫌いの私は大好きなポイントです。

この中禅寺湖展望台をさらに上に行くと半月山展望台に行けます。

んが、ここで問題発生。ガソリンがない。。。かなりヤバそうなので引き返してガソリンスタンドへ。

というわけで半月山展望台の写真がありません。中禅寺湖展望台よりもさらに絶景なので、ぜひ訪れてみてください。

竜頭の滝~戦場ヶ原~光徳牧場~湯滝へ

半月山をおりたら、湯本方面へ行きましょう。

まずはご存知、竜頭の滝です。

竜頭の滝の脇に駐車場がありますが、その駐車場は小さくてすごく混むので、少し先に行った臨時駐車場、もしくはさらに上に行った先にある駐車場に停めてください。

臨時駐車場からは歩いて5分ちょっとですが、紅葉の森の中を歩いていけるので、とても気持ちがいいです。

そして竜頭の滝。まずは茶屋の中に入って正面から見ます。湯元方面の紅葉は終りを迎えていました。

正面を見たら続いて脇の散策路から登っていきます。

間近で見れるので、正面からよりもおすすめです。ちなみに、ここまで階段を登ってくるので、歩きやすい格好で来てください。

竜頭の滝を堪能したら、今度は戦場ヶ原方面へ。

三本松園地というだだっ広い場所があるんですが、この辺の紅葉は終わっていました。戦場ヶ原近辺はなんとなく物悲しい感じがして寂しい気分になりますね。。。

じゃりんこ達が大勢遠足に来ていました。微笑ましい。

続いて光徳牧場へ。とんでもなくマイナーな牧場です。

人もまばらです。牛も奥に行かないと見れません。

ここではアイスクリームか牛乳を。正直これ以外の楽しみはありません。

牛乳は紙コップ1杯で150円。あったかいのと冷たいのが飲めます。アイスはソフトクリームではありません。味は。。。ま、こんなもんかなって感じですね。

一息ついたら湯滝へ。

湯滝の駐車場は有料で500円かかります。

日光というと華厳の滝や竜頭の滝が有名ですが、個人的には湯滝が一番好きです。真正面から近づいて見れるので、迫力があります。

残念ながら紅葉の時期からは外れていますが、それでもやはり美しいです。

余談ですが、湯滝の公衆トイレの水が出ずに困りました。女子男子ともに水がでませんでした。女性は特に大変だったと思います。この日だけかもしれませんが、トイレは他で済ませておいたほうが良いかもしれませんね。

金谷ホテルのレストラン

ここまでで13時過ぎでした。お昼を食べようということで、金谷ホテルのレストランへ。

しかし、行列ができていたので断念。

ここはカレーが有名ですが、いい香りが漂っていたので余計お腹が減りました。。。

日光って「これだ!」という美味しいお店が実は少ないので、食事はいつも困ります。お土産屋と併設されたような食事処はたくさんありますが、正直そういうところで食べたいとは思わないので、この日は食べずに帰路へつきました。

第一いろは坂

帰りは第一いろは坂を通って帰ります。

上りの第二いろは坂より、第一いろは坂の方が景色はいいです。

坂の途中で車を止めて写真撮影。

色とりどりで見事な景色です。停車スペースはないのですが、皆さん道路の脇に停めて写真を撮っていました。ほんとはいけないと思いますが。。。でもここが一番絶景なので。

第一いろは坂を抜けたら日光ドライブも終了です。

お腹が空いたので、佐野PAで佐野ラーメンを食べて帰りましたとさ。

家に到着したのは16時前でした。

まとめ

今回は「日光へ紅葉を見に行こう!人混み嫌いの方へのオススメルート!<2018>」をご紹介しました。

今回ご紹介したコースですと、あまり人混みでイライラすることもなく、スムーズに周れると思います。

華厳の滝は平日でも混んでいるので毎回パスしていますが、わたしは湯滝のほうが好きなのでこれでも満足です。

あくまで平日の場合ですので、もしこれが休日だとこのコースでも混んでいると思います。できれば有給などを使って平日に行くようにしてくださいませ。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-暮らし
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.