https://it-media2.net

OPPO R15neo

OPPO R15neo実機レビュー!ファーストインプレッション!

投稿日:

<スポンサーリンク>

IIJmioのキャンペーンで激安で購入したOPPO R15neoのレビューをおこないたいと思います。

今回はスペックや機能などではなく、見た目などのレビューをご紹介します。

OPPO R15neoの良かった点、悪かった点はコチラの記事を参考になさってください。

OPPO R15neoの良い所、悪い所、正直レビュー!!実際どうなのよ??

先日の記事でもちょろっと書きましたが、IIJmioのキャンペーンでOPPO R15neoを一括100円で購入できました。 回線抱き合わせでしたが、それでも爆安です。速攻で売り切れたようですね。 IIJ ...

続きを見る

OPPO R15neo 開封

到着。

スタートガイド、充電器、microUSBケーブル、本体、透明なケース、あとここに写っていませんが、SIMトレイを取り出すピンがあります。充電器は5V,2A急速充電仕様です。また、スマホ本体にはフィルムがすでに貼ってあります。

裏面はダイヤモンドデザイン。角度によって光り方が変化します。

エントリーモデルながら安っぽさはないです。

6.2インチのHD+液晶です。FHDに比べれば粗いですが、それほど気になりません。

OPPO R15neoのディスプレイ

6.2インチでノッチタイプです。ノッチは好き嫌いが別れますが、画面占有率が高いので迫力はあります。

FHDじゃなくてHD+なのはちょっと残念ですが、FHDのスマホと横に並べて比較しなければ、それほど気にならないと思います。

ただし、ゲームや写真にこだわる人にとってはやはり粗さは目立つでしょう。こればかりは好みなので、実際お店で確認したほうが良いと思います。

私はゲームはしないですし、写真にこだわりないので、全然満足です。

OPPO R15neoの大きさ

私は5.2インチスマホが一番扱いやすくて好きなのですが、5.2インチのZenFone3と比べてもあまり大きさは変わりません。

横はほぼ一緒で、縦に若干長いくらいです。

横はほぼ一緒。

なので、手に持ってもそれほど大きく感じません。

しかし、ZenFone3はギリ片手でも操作できたのですが、OPPO R15neoは片手だとキツイです。横は大丈夫なのですが、上の部分の操作は片手では厳しいでしょう。

OPPO R15neoのイヤホンとスピーカーの位置

OPPO R15neoは下部にイヤホンジャックとスピーカーがあります。

個人的にこれは結構困りました。スマホをポケットに入れてイヤホンを使う時、やはり上にあったほうが扱いやすいですし、充電時も邪魔になります。

また、これは完全に私だけかもしれませんが、ベッドに横になってスマホを操作する時、下のようにスマホを持つんです。

スピーカーが下部左側にあるので、親指で塞いでしまいます。

この写真を見ると指がつりそうに見えるかもしれませんが、私はこれが一番しっくりくるんです。そうなると音が聞こえなくなっちゃうんで、どうしたものかと考え中です。

2万円台の格安スマホながらデザインは安っぽくありません。ディスプレイもFHDじゃないのは残念ですが、慣れれば粗さとか気にならなかったですよ。

まとめ

今回は「OPPO R15neo実機レビュー!ファーストインプレッション!」をご紹介しました。

完全に見た目だけのレビューになりましたが、参考になりましたでしょうか?

今後も気になったことがあったら記事を追加していきますので、疑問点があればなんでもご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動しています。
IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

-OPPO R15neo
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.