https://it-media2.net

Twitter

Twitterに足跡機能はあるの?確認ツールや消す方法は?<最新版>

投稿日:

<スポンサーリンク>

「ある人のTwitterのツイートを見たいな~と思うけど、今は喧嘩中だし気付かれたくない。」

「なんだか頻繁にその人のツイートばかり見ていて、不愉快に思われたら嫌だな。。。」

そんな事はいでしょうか?

世の中には色々なタイプのSNSがありますが、よく「足跡機能」というのがありますよね?

特にアクションを起こさなくても、誰が自分の所に来てくれるのか分かる機能です。

便利な半面、知られたくな場合は超迷惑な機能です。

ではこの足跡機能はTwitterにはあるのでしょうか?

今回はTwitterの足跡機能とバレないための対策をご紹介します。

Twitterに足跡機能はあるの?

いきなり結論から入りますが、Twitterに足跡機能はありません。

なので、相手のツイートを見たからと言って、誰が見たのかはわかりません。

また、以前は足跡を見るようなツールがあったようですが、今現在そのようなツールもアプリも存在しません。

Twitter側がAPIを公開していませんので、今後よほどのことがない限りはそのようなツールは出てこないでしょう。

ただし、見ただけではバレることはありませんが、あなたがあるアクションを取るとバレることになるので注意が必要です。

相手にバレる行為

Twitterに足跡機能はありませんが、以下のような行為をすると相手に通知が行きますので、バレてしまいます。

フォローする

相手をフォローすると「●●さんがあなたをフォローしました」という通知が相手に届きます。

ここでいう通知はスマホのプッシュ通知だけではなく、Twitterアプリの「通知」一覧や「フォロワー」に表示されるので、絶対にバレるようになります。

リツイート

相手のツイート内容を自分のタイムラインにも表示させることが出来るリツイートですが、これも相手にバレる行為です。

リツイートすると「●●さんがあなたにツイートをリツイートしました」と通知が行きます。

いいね

相手のツイートを「いいね」すると「●●さんがあなたのツイートをいいねしました」と通知が行きます。

コメントする

相手のツイートにコメント(返信)するとコメント内容がそのまま通知されます。

短縮URL

相手にバレずにTwitterを見る方法

「フォロー」や「いいね」などのアクションを行わなければ相手にバレることはないのですが、それでも心配な場合は以下のような方法を取れば絶対にバレることはありません。

アカウントを非公開にする

自分のアカウントを非公開アカウント(鍵垢)にすると、「フォロー」や「いいね」をしても相手に通知は行きません。

非公開にするにはTwitterアプリの「設定とプライバシー」をタップ。

「プライバシーとセキュリティ」をタップ。

「ツイートを非公開にする」にチェックを入れます。

ココに注意

ただし、非公開にしても相手をフォローしているとバレますので注意が必要です。

逆を言えば、フォローさえしていなければバレることはありません。

ログアウトして閲覧する

バレない方法で一番確実なのは、アカウントからログアウトしてTwitterを見ることです。

ログアウトするとフォローやいいねなどのアクションは一切出来なくなりますが、ツイートやアカウント情報を見ることは可能です。

ログアウトして閲覧する場合はスマホのアプリでは無理なので、ブラウザから見るようにして下さい。

「相手に絶対バレずにツイート内容を見たい!」という時はこの方法が一番安全です。

おすすめユーザーは足跡を参考に表示される?

Twitterに表示される「おすすめユーザー」は足跡の履歴などから表示されるとの噂がありますが、経験上その可能性はあまり高くありません。

おすすめユーザーに表示されるのは以下のような場合が多いです。

自分のフォロワーさんがフォローしている人
自分の趣味に合うユーザー
自分のツイートと内容が似ているユーザー
あなたがよく閲覧するユーザーと似ているユーザー

ただし、この辺の仕様に関してTwitter社が公開しているわけではないので、なんとも言えません。ただ、長いこと使用していて足跡履歴から表示される可能性は低いと思います。

もしどうしても心配な場合は、相手のアカウントと趣味やプロフィール情報などを似せて偽装するという方法があります。

おすすめユーザーに出てくるのが似たような趣味やユーザーということなら、相手とその情報を似せてしまうということです。

「似ているからおすすめユーザーに表示されたんだよ」と言い訳することは可能です。

ただ、ここまでして身バレを防がねばならない状況があるとは思えないですが。。。

相手にバレてしまう足跡追跡アプリが存在する?

冒頭で言ったように足跡追跡アプリはないのですが、「忍者サンドボックス」というウェブサービスを利用すると相手のアカウント情報を解析することが出来ます。

忍者サンドボックス

忍者サンドボックスはデジタル作品の販売や写真や動画を共有できるサービスなのですが、この忍者サンドボックスで作成したURLをユーザーがクリックすると、そのユーザー情報を解析する事が出来てしまいます。

なので、相手のプロフィールページにURLなどを掲載されている場合、クリックなどはしないようにしてください。そこからバレてしまう恐れがありますので。

Twitterアナリティクスでバレないの?

Twitterには「Twitterアナリティクス」というアクセス解析機能があります。

Twitterアナリティクス

ツイート数やどれくらいのアクセスがあったかなどを確認することが出来ますが、ここから訪問者のアカウントデータを見ることは出来ませんので、バレることはありません。

まとめ

今回は「Twitterに足跡機能はあるの?確認ツールや消す方法は?<最新版>」をご紹介しました。

色々とご紹介してきましたが、結論としてはフォローなどしなければ見ただけで足跡が残ることはありません。

また、どうしても心配な場合はログアウトして閲覧すればバレることは全体にないので安心して下さい。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動しています。
IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

-Twitter
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.