パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト(ブログ)

LifeEdge-ライフエッジ-

https://it-media2.net

Windows Google

コルタナでChromeを起動しGoogle検索する方法

コルタナで検索をかけると、Edgeが起動しbingの検索結果が表示されます。

今どきEdgeとbingを使って検索するなんてアホくさくて使いものにならないので、コルタナでChromeを利用するようにしましょう。

既定のブラウザをChromeに変更するだけでは不可能なので、ソフトとChromeの拡張機能を使うことにします。

EdgeDeflectorをインストールする

EdgeDeflectorはコルタナの既定ブラウザをChromeに変更するソフトです。

EdgeDeflector

上記サイトよりEdgeDeflectorをダウンロードしましょう。

ダウンロードしたらexeを通常通りインストールします。

このソフトはインストールしただけでは使えませんので、もうひとつ設定する必要があります。

Windowsの「設定」から「アプリ」>「既定のアプリ」を選択し下の方にある「プロトコルごとに既定のアプリを選ぶ」をクリックしてください。

「MICRSOFT-EDGE」の部分の「MicrosoftEdge」をクリックし「EdgeDeflector」を選択してください。

これでコルタナからChromeが起動します。ただ、これだけだと検索エンジンはbingのままです。Google検索に変更します。

コルタナをGoogle検索に変更する

Chromeに拡張機能「Chrometana」をインストールします。

Chrometana

有効化したらGoogleのアイコンを選択するだけです。

これでbingからGoogleに変更されました。

もし以上の設定をしても変更されない場合は、一度再起動をおこなってみてください。

まとめ

今回は「コルタナでChromeを起動しGoogle検索する方法」をご紹介しました。

WindowsなんだからEdgeやbingを使用するのは仕方ないのですが、せめて設定で変えられるようにはして欲しいものです。

Edgeはまだしもbingなんて使っている人どんだけいるんだって話です。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-Windows, Google
-,

Copyright© LifeEdge-ライフエッジ- , 2019 All Rights Reserved.