iPhone iPhone Tips

iPhoneのホーム画面のアプリアイコンを非表示にする方法!個別とまとめて

「iPhoneの画面見せたいけど、見せたくないアプリアイコンがある...」

「彼女に見られたくないアプリアイコンがある」

男ならそんな状況が結構あるのではないだろうか?

私はある。

というわけで、今回はホーム画面のアプリアイコンを非表示にする方法をご紹介。

個別だけではなく一気にまとめて非表示する方法もあるので、覚えておくと超便利だよ。

iPhoneのホーム画面にあるアプリアイコンを非表示にする方法


  • アプリをロングタップし「Appを削除」をタップ


  • 「ホーム画面から取り除く」をタップ


これでホーム画面からは非表示になるのだが、非表示にしたアプリはホーム画面を一番左までスワイプして出てくる「Appライブラリ」に格納されている。

非表示にしたアプリを再度表示させるには以下のようにする。


  • 「Appライブラリ」にある非表示にしたアプリをロングタップする


  • 「ホーム画面に追加」をタップ


これでOK.

だけど、隠したいアプリアイコンがたくさんある場合は、これだとちょっと面倒くさい(どんな状況だよ)

というわけで、お次はまとめて一気に非表示にする方法だ。

iPhoneのホーム画面にあるアプリアイコンを一括で非表示にする方法


  • ホーム画面のなにもないところをロングタップ


  • 下に出現するスライドバーの部分をタップ


  • 非表示にしたいホーム画面のページのチェックを外す


これで一気にまとめて非表示にできる。

ちなみに、もとに戻したい場合はチェックを入れ直せばOK.

個別に消すよりも楽ちん。

一応動画にもしたので、よければ見てね!

友達、特に彼女とかにホーム画面を見せるときはめちゃくちゃ役に立つので覚えておいてね。

それでは!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人。 パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていく。 少しでもあなたのお役に立てたらとんでもなく嬉しい。 質問などはお気軽に。 レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-iPhone, iPhone Tips
-