iPhone NEWS

【注意】バイクにiPhoneを取り付けるとカメラが壊れる可能性が!?

バイクの振動でiPhoneのカメラに影響を与えることがあるとAppleが公式に注意喚起した。

>>Apple

iPhoneには光学手ブレ補正(OIS)やAFが搭載されているが、これらが特定の周波数範囲内の高振幅振動に長時間直接さらされると、写真やビデオの画質が低下する可能性があるとのこと。

この現象だけど、バイク乗りの間では結構前から言われていて、それをAppleがついに注意喚起したって感じ。

報告も結構多い。

精密機器だから長時間振動を与えれば故障することもあるだろうなと思いつつ、普段遣いしているとなかなかそこまで考えていなかったりするよね。

Appleの注意喚起をみてみると、明確に故障するとは書かれていないけど、「システムのパフォーマンスが低下」するから「iPhoneを長時間の高振幅振動にさらさないようにすることをお勧めします。」となっている。

今は多くの人がスマホをナビ代わりに使っていると思うので、スマホを取り付けないという選択はなかなか難しいと思う。

対策としては衝撃吸収するようなホルダーを購入するか、もしくはナビ用のスマホを別途購入するか。

Twitterを見るとみんな気にしてか、欠品が多いみたいね。

個人的には別途サブのスマホを購入することをオススメする。

中古なら1万円で少し前のミドルレンジのスマホとか購入できると思うので、それで十分かと。iPhone8も1万円台だしね。AndroidならXperiaのXZ3あたりはお手頃価格になっていていいと思うよ。

>中古スマホのイオシス

新しく買ったお高いiPhoneが壊れたらショックで寝れない日々が訪れると思うので、その前にきちんと対策しておこう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人。 パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていく。 少しでもあなたのお役に立てたらとんでもなく嬉しい。 質問などはお気軽に。 レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-iPhone, NEWS
-,