iPhone NEWS

【iPhone】eSIMを利用した場合に緊急通報できない問題と対処法

iPhoneでeSIMを設定した場合に緊急通報(110番、119番、118番)できない場合があると、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが発表した。

NTTドコモ     KDDI     ソフトバンク

データ通信専用SIMを「モバイルデータ通信」に設定した場合に発生

eSIM対応のiPhoneでデータ通信専用のSIMをモバイルデータ通信に設定した場合に緊急通報できない場合がある。

対象となるiPhone

  • iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR
  • iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max

この不具合はAndroidでは確認されていない。

緊急通報ができない場合の対処法

詳細な原因はわかっていないみたいだが、通常「設定」>「モバイル通信」>「デフォルトの音声回線」に設定してあるSIMから発信されるはずが、「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」で設定したSIMから発信されてしまうようである。

現状の対処法としては「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」に「音声通話可能なSIM回線」を設定することで発信をおこなる。

また、ソフトバンクの場合は、音声回線にSoftBank/Y!mobile/LINEMOの音声通話が利用可能なSIM回線を設定されていれば、電話番号の冒頭に186をつけて発信すると緊急機関への発信が可能になるとのこと。

>ソフトバンク

ソフトバンクの場合はなんとかなりそうだが、それ以外の回線の場合で心配な人は「モバイルデータ通信」に「音声通話可能なSIM回線」を常に設定する必要がある。

eSIMを契約している場合はとてもめんどくさいことになるんだけど...

なんにしても早く対応してほしいですねこれ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人。 パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていく。 少しでもあなたのお役に立てたらとんでもなく嬉しい。 質問などはお気軽に。 レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-iPhone, NEWS
-, ,