https://it-media2.net

iPhone

iPhoneでSafariの複数タブを一気に消す方法!タブの上限数は?

投稿日:

<スポンサーリンク>

SafariでWEBを閲覧していると、いつの間にか大量のタブになっていることがありませんか?

iOS10以降、タブの上限数がなくなり、数百ページも開けるようになりました。

流石にそこまで開く人はいないかもしれませんが、事実上はいくらでも開くことができるわけです。ちなみに、Appleは公式に最大数などはアナウンスしていません。

それならいくら開いていても問題ないというとそういうわけではなく、大量のタブを追加していけばメモリを大量に消費しますので、動作が遅くなる原因になります。

なので、動作が重いな~なんてときはタブを閉じるようにしましょう。

ちょっと分かりづらいですが、Safariはタブをいっぺんに消すことができます。

Safariのタブを全部消す方法

Safariの右下のタブアイコンをタップします。

開いているタブが表示されます。そしたら右下の「完了」をロングタップします。

「すべての○○個のタブを閉じる」をタップすれば一気に消すことができます。

まとめ

今回は「iPhoneでSafariの複数タブを一気に消す方法!タブの上限数は?」をご紹介しました。

大量に開いている場合、ひとつずつ消すのは大変なので、ぜひ活用してください。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動しています。
IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

-iPhone
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.