YouTube

iPhoneのYouTubeアプリでピクチャ・イン・ピクチャが開始されたと思ったらプレミアム会員のみだった

iPhoneやiPadなどiOS向けYouTubeアプリで、ついにピクチャ・イン・ピクチャが開始とのニュースが流れてきましたが、残念ながら今のところYouTubeプレミアム会員のみだそうです。

ピクチャ・イン・ピクチャとは?

ピクチャ・イン・ピクチャとは再生中の動画を小型化して表示するものです。いわゆる小窓化。

▼こういうやつ

 

YouTube以外の動画アプリでは標準でできるものも多いですが、なぜかiOS用のYouTubeアプリは長いこと未対応でした。

ピクチャ・イン・ピクチャ機能をプレミアム会員向けに順次提供開始

2021年8月からYouTubeプレミアム会員向けにベータ版としてピクチャ・イン・ピクチャ機能を提供していましたが、2022年の4月にベータ提供も終了。その後は新規会員は利用不可になっていました。

そんなこんなで紆余曲折あったピクチャ・イン・ピクチャ機能ですが、ようやく2022年の7/22から正式にリリースとなったわけです。

ただし、日本ではYouTubeプレミアム会員のみの機能となり、通常会員は利用できません。

なんかすっごくせこい気がするのは私だけでしょうか...

ちなみに、アメリカでは音楽以外の動画は一般会員でもピクチャ・イン・ピクチャを利用できます。

おそらくそちらの結果を待って日本でも一般会員にリリースされるでしょう。

ピクチャ・イン・ピクチャ機能の使い方

ピクチャ・イン・ピクチャ機能は初期状態でONになっているので、特に設定はいりませんが、順次利用を開始しているそうなので、すぐには利用できない可能性もあります。

とりあえずYouTubeアプリを最新版にして待っていましょう。

YouTubeの広告が邪魔なときは?

ピクチャ・イン・ピクチャとは違いますが、YouTubeアプリの広告って邪魔じゃないですか?

Androidだと広告をなくすアプリとかもたくさんありますが、iPhoneだとあんまりないんですよね。

そんなとき便利なのがBrabeブラウザです。

広告ブロックに特化したブラウザなんですが、YouTubeの広告もブロックしてくれます。

また、オフラインでの再生にも対応しているので、プレミアム会員にならなくても同じような機能を得られます。

無料だしぜひ利用してみてください。

Brave 広告ブロック(adblock)するウェブブラウザ

Brave 広告ブロック(adblock)するウェブブラウザ

Brave Software無料posted withアプリーチ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人。 パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていく。 少しでもあなたのお役に立てたらとんでもなく嬉しい。 質問などはお気軽に。 レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-YouTube