https://it-media2.net

Android アプリ

Androidでマルチウィンドウ機能のショートカットを作成する方法

前回Androidのマルチウィンドウ機能についてご紹介しました。

Androidのマルチウィンドウ機能を使う方法!画面を2分割して効率アップ!

Android7.0からマルチウィンドウ機能が追加されました。ですが、あまり利用していない人のほうが多い気がします。 最近はスマホも大画面化していますので、画面を2分割してもそれほど見づらくありません ...

続きを見る

ただ、通常の方法ですといちいち表示させたいアプリを起動しなくてはならず、すぐに表示させることができません。

マルチウィンドウをしたいアプリってある程度決まっていると思います。例えば、YouTubeとChromeとかですね。

そこで今回は、スマホのホーム画面にマルチウィンドウで決まった設定をすぐに呼び出すショートカットの作成方法をご紹介します。

Split-screen creatorをインストールする

マルチウィンドウのショートカットを作成するために「Split-screen creator」というアプリを使います。

まずはスマホにインストールしましょう。

[appbox googleplay com.fb.splitscreencreator]

インストールしたら起動します。「Accessibility service」のチェックをONにします。

するとスマホの「ユーザー補助」の設定画面が開くので、 「Split-screen creator」をタップ。

「OFF」となっているところONにします。

これは権限を与える操作なので、問題なければ「OK」をタップします。

これが終わったら「Split-screen creator」をウィジェットからホーム画面に追加します。ウィジェットの操作方法が端末によって違いますが、ZenFoneならホーム画面のなにもないところをロングタップすればウィジェットの設定が開きます。

ウィジェットから「Split-screen creator」をホーム画面に追加すると表示したいアプリの登録画面が出てきます。「Tap to pick app」からアプリを追加しましょう。

追加したら「Default label」に任意の名前を入れて「CREATE」をタップ。ラベル名は空欄でもOKです。

これでホーム画面にYouTubeとChromeのマルチウィンドウのショートカットが作成されました。

これを起動するとYouTubeとChromeがマルチウィンドウで表示されます。

また「Split-screen creator」はアプリだけではなく、ウィジェットのショートカットなども追加できます。

アプリ追加で「SHORTCUTS」タブを選択して任意のショートカットを追加しましょう。

ショートカットとアプリを追加しました。

こんな感じで交通状況とYouTubeを表示できました。

「Split-screen creator」のショートカット作成はいくつでもできますので、同じ手順で登録してください。

まとめ

今回は「Androidでマルチウィンドウ機能のショートカットを作成する方法」をご紹介しました。

マルチウィンドウってたいてい決まったアプリを使うことが多いので、ショートカットを作成しておくととても便利です。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人です。
パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。
IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。
ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ!
レビューのご依頼などもお待ちしています。
お問い合わせはこちら

-Android, アプリ
-,

© 2020 LifeEdge-ライフエッジ-