Android Google アプリ

現在地の居場所を相手に教える方法2選!これでもう迷わない

投稿日:

<スポンサーリンク>

今は地図アプリやナビアプリを使えば、待ち合わせ場所に迷うことはあまりありませんが、大きなショッピングセンターやテーマパーク、フェス会場などで相手と別れてしまうと、どこにいるのかわからなくなることありませんか?

また、都市部などの居酒屋などで待ち合わせる場合、同じ名前の居酒屋や検索しても出てこないような居酒屋もあるので、どこにいるのかわからないこともありますよね。

今回はそんな時のために、自分の現在地を相手に知らせる簡単な方法を2つご紹介します。

これでもうハグレることはないでしょう。

<スポンサーリンク>

Googleマップの共有機能を利用する

まずはGoogleマップの共有機能を使う方法です。

いないとは思いますが、事前にGoogleアカウントは作成しておいてください。

Androidをご利用なら初期状態でインストールしてあると思いますが、Googleマップをインストールしましょう。

Google マップ - GPS ナビ

Google マップ - GPS ナビ
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Googleマップを起動し、左上の設定画面を開く


現在地の共有をタップ


「友達に現在地を知らせましょう」を「使ってみる」をタップ

「リアルタイムの現在地共有」で共有設定をしておく時間を決めます。時間ごとに決めたい場合は「+」「-」アイコンをタップして時間を設定して下さい。自分で無効にしたい場合は下にチェックをして、共有したいユーザーを下部から選択します


共有したい相手を選択しましょう。LINEなどへも送れます


現在地の共有をONにします。


相手の連絡先がGoogleアカウントとヒモ付されていないと、下のようなメッセージが出るので、問題なければOKをタップ


以上で終了です。

共有相手は複数送れますので、仲間内でも共有できます。

LINEを利用する

共有したい相手のLINEトークを起動して、下の「+」アイコンをタップ


「位置情報」をタップ


現在地がマップ上に表示されるので、「この位置を送信」をタップ


トークに現在地が表示されるので、タップ


マップに相手の位置情報が表示されます


まとめ

今回は「現在地の居場所を相手に教える方法2選」をご紹介しました。

相手がLINEをインストールしているのであれば、LINEから送ったほうがラクです。仲間内でLINEグループを作っていれば、全員に共有もできますしね。

ただし、Googleの共有はリアルタイムで場所を表示しますので、相手が移動してもわかりますが、LINEの場合はその都度送る必要があります。

なので、リアルタイムの位置情報ならGoogle、現在地だけならLINEと使い分けるのがベストですね。

少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Android, Google, アプリ
-, ,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.