パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト(ブログ)

LifeEdge-ライフエッジ-

iPhone

iPhoneで超方向音痴でも絶対に道に迷わない方法!究極の道案内

徒歩での道案内でGoogleマップやYahooマップを使っている人は多いと思います。

ですが、本当に方向音痴の場合、Googleマップで案内してもらっても間違えたります。

わたしも方向音痴なのでよくわかるのですが、自分が今どっちに向いていてどこへ進もうとしているのか、なんだかよくわからなくなるんですよね。

お前、わざと間違えているだろとたまに言われますが、ほんとにわからないんです。

そんな方向音痴の人でも絶対に迷わないで目的地へ行ける方法がありますので、今回はそれをご紹介します。

ただし、今回の方法はiPhoneでしか使えません。Androidの人はアプリが対応するまでお待ち下さい。

YahooマップのARモードを使う

徒歩での道案内の場合はGoogleマップよりもYahooマップのほうが優れています。

特にiPhoneのYahooマップには「ARモード」という強力な機能が搭載されているので、それを使いましょう。

The app was not found in the store. 🙁

Yahooマップを開き、目的地を検索します。

検索したら目的地横に表示されている「人のアイコン」をタップ。

案内が開始されたら右上の「ARモード」をタップ。

すると「カメラ」が起動するので、周りの風景をうつしてください。

実写風景の中に青色の道案内が表示されます。

この案内に従って進めば目的地に到着します。

一度歩いたところは「足跡マーク」が表示される親切設計です。

ただし、警告画面でもでてきますが、歩きながら画面を見るのはとても危険です。必ず止まってから確認するようにしてください。

まとめ

今回は「iPhoneで超方向音痴でも絶対に道に迷わない方法!究極の道案内」をご紹介しました。

この道案内は方向音痴のわたしにはとても助かります。

できればAndroidでも早いところ対応して欲しいのですが、Androidは機種によって色々と仕様が違うので、難しいのかな。

我こそは方向音痴という人はぜひ試してみてください。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-iPhone
-,

Copyright© LifeEdge-ライフエッジ- , 2019 All Rights Reserved.