https://it-media2.net

iPhone

iPhoneで「MMS機能を有効にする必要があります」が表示された時の対処法!

投稿日:

<スポンサーリンク>

iPhoneの「メッセージ」アプリでMMSもしくはSMSを送信しようとしたら「メールアドレス宛に送信するにはMMS機能を有効にする必要があります」と表示されて、メッセージを送信できなかったなんてことはありませんか?

これにはいくつか原因があります。

どうしても送信できない!とお困りの方は、ぜひこの記事を参考にしてください。原因から対処法までをご紹介します。

「MMS機能を有効にする必要があります」とは?

iPhoneのメッセージアプリで送信しようとすると「メールアドレス宛に送信するにはMMS機能を有効にする必要があります」と表示されることがあります。

「MMS機能を有効にする」という表示なので、iPhoneの「設定」>「メッセージ」で「MMSメッセージ」をONにして再度送信した人もいると思いますが、それでも表示される場合があります。

その原因は何なんでしょうか?

メッセージアプリの送信方法

このエラーの原因を探る前に、iPhoneのメッセージアプリで送信できる「SMS」「MMS」「iMessage」について知っておく必要があります。

SMS

電話番号で送信することができます。文字数制限があり、テキストだけしか送信できません。また、別途SMS送信料金がかかります。

相手の電話番号さえわかればすぐに送れるというメリットがありますが、画像データなどは送信できません。

MMS

MMSはauとSoftBankのキャリアメールを使ってメッセージのやり取りができます。

キャリアメールなので「メール」アプリでも送れるのですが、MMSだとチャット形式で送信できるという利点があります。

また、SMSと違って文字数制限もありませんし、画像データも送ることができます。

ただし、docomoと格安SIM(MVNO)では利用できません。

iMessage

iMessageはAppleデバイス間で送受信できるメッセージです。

iMessageを有効にしているデバイス間であれば自由にメッセージを送信できます。

iPhoneだけでなくiPadなども対応しています。

Appleデバイス同士で通信をおこなうなら、もっとも利用しやすいでしょう。

docomoと格安SIMはMMS非対応

MMSですが、docomoと格安SIMは非対応になっています。

MMSを有効化しても送れない場合はどちらかが原因でしょう。

MMSが送信できるのはauとSoftBankになります。

なので、対処法としてはdocomoもしくは格安SIMでMMSを送りたい場合は「メッセージ」アプリではなく「メール」アプリで送信しましょう。

docomoのキャリアメールでメールアプリを使用する方法はdocomoのページよりご確認ください。

iPhone・iPadでドコモメールを使う

もちろん標準の「メール」アプリじゃなく、他のメーラーアプリでも大丈夫です。

SMSで送信しているのに「MMS機能を有効にする必要があります」が表示される

SMSで送信しているはずなのに「MMS機能を有効にする必要があります」が表示される場合、原因としては2つあります。

メールアドレスで送信しようとしている

メッセージアプリで宛先を選ぶとき、連絡先から選ぶと思いますが、その時に電話番号ではなくてメールアドレスのほうが選択されている可能性があります。

相手の連絡先がメールアドレスかどうか確認し、メールアドレスだったら「メール」アプリから送信してください。

「件名欄を表示」が有効になっている

MMSでは件名を付けて送信できますが、SMSではできません。

それなのに「設定」>「メッセージ」で「件名欄を表示」を有効にしていると「MMS機能を有効にする必要があります」が表示されます。

SMSで送信する場合は無効にしておきましょう。

au、SoftBankでMMSを送信する方法

au、SoftBankでMMSを送信する場合の方法です。

iPhoneの「設定」>「メッセージ」を開き「MMSメッセージ」を有効にします。また、MMSメールアドレスの部分にキャリアメールのアドレスを入力します。

auなら「~@ezweb.ne.jp/au.com」

SoftBankなら「~@softbank.ne.jp」

「+メッセージ」を使う方法も

au、SoftBank、docomoユーザーは「+メッセージ」というアプリを使うと、電話番号だけでMMSのようなメッセージを送ることができます。

SMSのように電話番号さえわかれば、文字、写真、絵文字などLINEのメッセージのように使うことができます、

しかし、鳴り物入りで登場した「+メッセージ」ですが、全然流行っていません。

「+メッセージ」は格安SIM(MVNO)には非対応というのと、相手も「+メッセージ」のアプリをインストールしていないと使えません。

また、できることはLINEのメッセージと同じようなことなので「LINEでいいじゃん」ってユーザーが多いです。

LINEを教えたくない仕事関係の人に送るにはいいのかもしれませんが、そもそも相手がこのアプリを使っていない場合はどうしようもないので、まったくもって普及していない状況です。

ただ、電話番号しかわからない相手には便利なアプリなので、どんなものか一度利用してみてください。

まとめ

今回は「iPhoneで『MMS機能を有効にする必要があります』が表示された時の対処法!」をご紹介しました。

docomoと格安SIM(MVNO)は利用できないという結論でした。MVNOはキャリアメールを使えないのでわかるのですが、なんでdocomoは非対応なんですかね?

「+メッセージ」も出たので、今後も対応する可能性は少ないと思います。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動しています。
IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

-iPhone
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.