パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト(ブログ)

LifeEdge-ライフエッジ-

https://it-media2.net

YouTube

YouTubeアプリの起動時、動画自動再生をオフにする方法!

iPhone、AndroidのYouTubeアプリを起動すると、いつの間にか動画が自動再生されるようになっています。

たちの悪いことに、再生時はミュートになっているので、動画が再生されていることに気づかないことがあります。ミュートになっていようが、動画が再生されれば通信量がかかります。意図しないでデータ通信量がかかるということです。

しかも再生されるのはウザい広告動画。

観たくもない広告動画に通信量がかかるなんてたまりませんので、自動再生はオフにしておきましょう!

YouTubeの自動再生をオフにする

自分のアカウントアイコンをタップ。

「設定」をタップ。

「自動再生」をタップ。

「ホームで自動再生」をタップ。

初期状態だと「常に有効」にチェックが入っているので、「Wi-Fiのみ」「オフ」どちらかにチェックしましょう。個人的にはWi-Fiだろうが再生されて良いことは何ひとつないので「オフ」がオススメです。

まとめ

今回は「YouTubeアプリの起動時、動画自動再生をオフにする方法!」をご紹介しました。

YouTubeも広告費で運営されているので仕方ないのかもしれませんが、こんなことでモバイルデータ通信の容量を消費されてはたまったもんじゃありません。

完全に無駄なデータ通信なので、容量無制限プランでもない限りはオフに設定しておいてください。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! お問い合わせはこちら

-YouTube
-,

Copyright© LifeEdge-ライフエッジ- , 2019 All Rights Reserved.