https://it-media2.net

Android アプリ

Androidでブラウザやアプリ内の広告をブロックする最強ワザ!DNS66の設定

投稿日:

<スポンサーリンク>

スマホをいじってて一番ウザいのが広告ですよね。

Chromeなどのブラウザもそうですが、アプリで表示されるポップアップの広告とか、殺意さえ覚える時ないですか?

このウザい広告が表示されないとしたら嬉しいですよね。

実はブラウザだけでなく、アプリ内の広告もブロックする方法があります。

今回はそんな夢のような最強ワザをご紹介します。

*ただし、Androidのみになります。

<スポンサーリンク>

Androidアプリ「DNS66」をインストールする

Androidの広告をブロックするために、野良アプリである「DNS66」をインストールします。

野良アプリというのはGooglePlayに登録されていないアプリになります。

危険じゃないの?と思われるかもしれませんが、このアプリに関しては問題ありません。

ただ、最近佐川急便のスパムメールでも問題になりましたが、悪さを仕掛ける野良アプリもあるので、なんでもかんでもインストールするのは控えるようにしましょう。

DNS66のインストール方法

AndroidスマホでGITHUBよりDNS66のapkファイルをダウンロードします。

GITHUB

一番最新のapkにしましょう。

ダウンロードしたらapkをタップしてインストールします。インストールしますか?と聞かれるので「インストール」をタップします。

これでインストールが終了です。

DNS66の設定

DNS66を起動し、「ホスト」からホストファイルを登録します。ホストファイルにはサイトのURLなどが定義されていて、それらをブロックするとでも思ってください。

すでに用意されているものを使います。

DNS66の「ホスト」の右下にある+マークをタップ。

タイトル: hosts2ch

ロケーション: https://sites.google.com/site/hosts2ch/ja

を追加します。終わったら右上のチェックマークをタップして保存します。

精度を高めるためにもう一個登録しましょう。

タイトル:warui

ロケーション:http://warui.intaa.net/adhosts/hosts_lb.txt

登録が終わったら、必ず上にある更新アイコンをタップしましょう。

あとは「開始」をタップすればOKです。スマホの通知エリアに鍵アイコンが表示されると思います。

停止したい場合は「停止」をタップしてください。

注意

ここまで書いてなんですが、残念ながらすべての広告をブロックするのは不可能です。

それができちゃったらある意味最強のアプリになります。

まだ開発段階だと思うので、徐々に向上していくんでしょうけどね。

まとめ

今回は「Androidでブラウザやアプリ内の広告をブロックする最強ワザ!DNS66の設定」をご紹介しました。

色々といじってみたのですが、ブロックできるものとできないものは結構わかれますね。

よくいくえっち~サイトでは無理でした。。。残念。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Android, アプリ
-

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.