https://it-media2.net

Android Google

Android版GBoard(Google日本語入力)がフローティングキーボードに対応!

<スポンサーリンク>

Android版のGBoardがフローティングキーボードに対応しました。

GBoardはGoogle日本語入力で使用しているキーボードアプリです。Google日本語入力を利用しているなら意識せずに使っているはずです。

フローティングキーボードとは、普段は下部に固定されているキーボード部を自由な位置に変更できるものです。

自由な位置にできるので、大画面スマホなどで入力する際に便利だったりします。

そこで今回はGBoardのフローティングキーボードの設定方法をご紹介します。

GBoardのフローティングキーボードの設定

キーボードのGoogleアイコンをタップ。

右端の3つの点をタップ。

「フローティング」をタップ。

固定されていたキーボードが自由に動かせるようになります。

もとに戻したい場合は、一番下までスワイプします。

ちなみに、移動させた位置は記憶しているので、次回起動した時も前の位置で表示されます。

最近のスマホは大画面が多く、固定されちゃうと使いづらいこともあると思うので、そんな時は利用してみてください。

まとめ

今回は「Android版GBoard(Google日本語入力)がフローティングキーボードに対応!」をご紹介しました。

Googleのアプリっていつの間にか新しい機能が追加されているので、気づかない人も多いと思います。

キーボードの位置を自由に変更できると、片手入力なんかもやりやすくなるので、一度試してみてください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動しています。
IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

-Android, Google
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.