https://it-media2.net

Android iPhone

iPhoneとAndroidで簡単にQRコードを読み取る方法

意外と使うことの多いQRコードの読み取りですが、少し前までは専用のアプリを使っていたりしましたよね。

でも、iPhoneもAndroidも今はもっと簡単に読み込むことができます。

もうQRコードの読み取りアプリは不要になりますので、参考にしてください。

iPhoneでQRコードを読み取る

iPhoneの「設定」>「カメラ」で「QRコードスキャン」がオンになっているのを確認します。

これで準備完了。あとは標準のカメラアプリで読み取るだけです。

カメラをQRに向ければ自動的に読み取ってくれます。

確かこれはiOS11からの機能ですが、逆になんで今までなかったんですかね?

AndroidでQRコードを読み取る

Androidの場合は機種によって読み取り方法が変わってきますが、最近の機種だとカメラアプリにQRの読み取り機能があると思います。

下はZenFone3ですが、カメラアプリの撮影モードのとこに「QRコード」というのがあります。これをタップしてカメラを向ければ読み取ります。

この機能がない機種もあるので、ご自分の端末で確認してみてください。

LINEでQRコードを読み取る

もしAndroidのカメラでQR読み取り機能がない場合、LINEで読み取る方法もあります。

「友だち」の上にある友だち追加マークをタップ

「QRコード」をタップ

QRコード読み取り画面になります。

別にLINEに関係なくても大丈夫です。

あまりアプリを入れたくない場合は利用してみてください。

まとめ

今回は「iPhoneとAndroidで簡単にQRコードを読み取る方法」をご紹介しました。

この機能の追加を知らなくて、未だにQR読み取りアプリを使っている知人がいたので、記事にしてみました。

いちいちアプリを使ってという面倒な手間がかからないので、ぜひ試しみてください。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人です。
パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。
IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。
ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ!
レビューのご依頼などもお待ちしています。
お問い合わせはこちら

-Android, iPhone
-

© 2020 LifeEdge-ライフエッジ-