https://it-media2.net

Android アプリ ガジェット

ドライブレコーダーアプリを実際に試してみた<DailyRoadsVoyager>

投稿日:

<スポンサーリンク>

悪質な煽り運転の増加により、最近やたらと注目されているドライブレコーダーですが、良いものを買おうとすると結構しますよね。

安くて画質の悪いものを買っても意味がありませんし、なかなか決心がつかない人も多いのではないでしょうか?

そんな時は不要になったスマホをドライブレコーダーとして利用してみましょう。

今回はドラレコアプリで人気の「DailyRoadsVoyager」を実際に試してみたので、撮影した動画映像も交えてレビューしたいと思います。

<スポンサーリンク>

ドラレコアプリ<DailyRoadsVoyager>

まずはドラレコアプリのDailyRoadsVoyagerをインストールします。残念ながらAndroid専用です。

DailyRoads Voyager

DailyRoads Voyager
開発元:DailyRoads
無料
posted withアプリーチ

DailyRoadsVoyagerの使用方法

使用方法は非常に簡単です。DailyRoadsVoyagerを起動して右上の「●」をタップすれば録画がはじまります。

これだけで録画開始になりますが、DailyRoadsVoyagerはかなり高機能な設定ができますので、はじめに基本的な初期設定をしておきましょう。

最低限設定しておくのは「保存先」「保存上限」「画質」「ビデオの長さ」の4つです。他にも細かい設定ができるのですが、とりあえずこれさえ設定しておけばすぐに使用できます。

保存先

保存先は任意の場所に指定できます。初期設定だと内蔵ドライブになっているので、外部SDカードにフォルダを作成してそこに保存するようにしましょう。SDカードは最低でも32GBくらいあると安心です。

SamsungのEvoはコスパに優れていてオススメです。

「ファイルストレージ」の「フルパス」でフォルダを指定します。

保存上限

SDカードにどれくらいの容量まで保存するかを設定します。これはご自分のSDカードの容量を考えて設定して下さい。

保存上限は容量以外にも長さなどでも指定できます。

「古いファイルを削除」にチェックをしておけば、自動的にファイルが古いファイルは削除されていきます。すぐにいっぱいになると思うので、これはチェックしておきましょう。

画質

画質も設定できます。基本的にはHD720pで大丈夫だと思います。当たり前ですが、高画質にすればするほど容量を食います。私のスマホはZenfone3で4K動画が撮れるので「4K UHD」も表示されていますが、対応していないモデルは4K撮影はできません。ただ、4Kはとんでもなく容量を食うので、ドラレコとしては実用的ではありません。

ビデオの長さ

「ビデオの長さ」は、録画する単位になります。例えば180秒で設定すれば、3分ごとの動画がたくさん作成されることになります。任意の時間を指定して下さい。

その他にも便利な機能がありますが、とりあえず以上の設定をしておけば使用できます。

DailyRoadsVoyagerを使用してみた

スマホをダッシュボードかフロントガラスにスマホホルダーで固定しましょう。私は以前ご紹介したAukeyのスマホホルダーでフロントガラスに固定しました。クソほど役に立たないと思われたスマホホルダーでしたが、少しは役に立ちました(笑)

取り付けたら「DailyRoadsVoyager」を起動して「●」をタップするだけです。

左上にスピード表示が出ますが、これが意外と正確で驚きました。

ここで文字で説明しても分かりづらいと思うので、実際に撮影してきた映像をご紹介します。

昼間の映像がこちら。HD720pです。

もちろんスマホのカメラ性能によっても違ってくると思いますが、十分キレイに撮れてますよね。ちなみに、YouTubeにアップロードするためにファイルを変換しなければいけなかったので、ほんの少し元映像よりも画質が悪いです。ごめんなさい。

夜はこちら。

こちらも結構キレイに撮れてました。対向車のバンバーはキツイですが、前方の車のナンバーはちゃんと読み取れます。

録画モードで昼と夜など設定できるのですが、これは正直あまり意味はなかったです。初期設定で問題ないでしょう。

また、視野角が若干狭いので、広角レンズを付けると良いかもしれません。ただし、Amazonなどで数百円で売られている広角レンズは、画質がかな悪くなる可能性があるので、ある程度高い商品のほうが安全です。

まとめ

今回はドライブレコーダーアプリの「DailyRoadsVoyager」をご紹介しました。

想像していたよりキレイに撮れますし、操作も簡単です。十分ドラレコの代わりになりますので、使用していないスマホなどありましたら、それをドラレコ専用で使ってみても良いかもしれません。

あおり運転されて事故が起きても、証拠がなければ摘発できなかったりしますからね。

転ばぬ先の杖ってことで、ぜひ利用してみてください。

少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Android, アプリ, ガジェット
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.