パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト(ブログ)

LifeEdge-ライフエッジ-

https://it-media2.net

スマホ

AQUOS sense3におすすめの耐衝撃ケース5選!大事なスマホを壊してしまう前に!

スマホ販売台数の上位をほとんどiPhoneが占めるなか、国産メーカーとしてそれに食らいついているのが「AQUOS sense3」です。

AQUOS sense2はCPUが非力なこともあって批判を受けてたりもしましたが、AQUOS sense3になってCPUもグレードアップし、とてもバランスの良い優等生なスマホに仕上がった感じですね。

価格も手頃なうえに、防水・防塵、おサイフケータイなどにも対応しているので、今後も順調に売上を伸ばしていきそうです。

AQUOS sense3は防水・防塵だけでなくMIL規格に準拠した耐衝撃性能もあるのですが、それでも高いところから落としてしまえば壊れる可能性は高いです。

なのでやはりカバーは必須だと思いますが、Androidスマホの難点はiPhoneみたいに周辺アクセサリが少ないこと。スマホの数が多いのでこれは仕方ないのですが、AQUOS sense3もまだ発売されているカバーはそれほど多くないです。

そうはいってもカバーを付けないのは非常に危険なので、今回は耐衝撃性をメインに考えたAQUOS sense3のおすすめカバーをご紹介します。

AQUOS sense3おすすめケース

 

【Spigen】 AQUOS sense3 ケース

耐衝撃性のスマホケースでは有名な「Spigen」のスマホケースです。

とりあえず頑丈なスマホケースが欲しい場合は「Spigen」の、このスマホケースを選んでおけば間違いありません。

米軍MIL規格も取得しており、耐衝撃性は文句なしです。

 米軍MIL規格とは、122cmの高さからコンクリートの地面に厚さ5mmの合板を敷いた上に合計26回それぞれ違う角度から落下させる耐久テストのことで、第三者機関によりMIL規格の仕様に合わせた試験を行い、試験をクリアした際に試験を行った機関から証明書が発行されるものです。

もともとAQUOS sense3は 米軍MIL規格に準拠した耐衝撃性を持ちますが、このケースを付けることでさらに頑丈になるわけですね。

ケースの四隅はエアクッションテクノロジーで衝撃を吸収してくれます。

また、これがいちばん大事なのですが、ディスプレイやカメラ部分よりもケースのフチが高くないと、落とした時に割れる可能性が高まります。

Spigenのケースはディスプレイやカメラレンズからフチ部分がちゃんと高く設計されていますので、保護してくれるわけです。

裏面は蜘蛛の巣みたいなカットが施されていますが、これで衝撃を拡散してくれます。

ケースを付けたらおサイフケータイが反応するか心配になるかもしれませんが、Spigenのケースなら問題ありません。

要望の多いストラップホールも付いています。

色がブラックしかないので女性はもうちょっとカラフルなものが欲しいかもしれませんが、AQUOS sense3を壊したくない!というのであればSpigenのケースで間違いありません。

値段も高くないですしね。これで大事なスマホを守れるなら相当安いと思います。

Hy+ AQUOS sense3 ケース

Hy+のAQUOS sense3ケースもSpigen同様、 米軍MIL規格をクリアした耐衝撃ケースになります。

写真でお分かりのように、かなりしっかりと四隅にエアダンパーを備えています。

またHy+のケースもディスプレイとカメラレンズ部分のフチが高くなっているので、割れるのを防いでくれます。ただし、Spigenのほうがフチは高いです。

Hy+もストラップーホルは付いています。日本人はストラップホールを求める人が多いらしいです。

Hy+のAQUOS sense3ケースは透明なTPU素材です。ドイツ製のTPU素材で透明度をキープするみたいですが、TPU素材というのは紫外線などの影響で使っていくと必ず黄ばんできます。清潔に使ってもこの黄ばみはどうしようもないので、そうなったら買い換える感じですね。僕は黄ばんでもそのままですけど(笑)

Spigenはブラックでしたが、こちらは透明なのでAQUOS sense3のカラーをそのまま活かすことができますよ。

TopACE AQUOS sense3 ケース

耐衝撃性能に優れたゴツゴツしたデザインがちょっと苦手な場合は、シンプルはTPUのクリアケースがやはり使いやすいです。

米軍MIL規格のような耐衝撃性はないですが、あまり高いところから激しく落としたりしなければちゃんとガードしてくれます。

ケースによっては液晶の保護フィルムと干渉してしまうものもあるのですが、TopACEのTPUケースはフィルムと干渉しない設計になっています。ただし、残念ながらストラップホールは付いていません。

僕も今までたくさんのスマホで色々なケースを使ってきましたが、結局TPUケースが一番シンプルで使いやすいので気に入っています。高級スマホでどうしても壊したくないスマホの場合だけ耐衝撃用のスマホケースを使っています。

あまりゴテゴテしたものではなく、スマホのデザインを壊さないケースが欲しいのであればオススメです。

KuGi. AQUOS Sense3 手帳型ケース

米軍MIL規格の耐衝撃ケースでも派手に落としたりすると壊れてしまう危険はあるのですが、手帳型ケースの場合、閉じた状態であればたいていは保護してくれます。

KuGi. AQUOS Sense3 手帳型ケースは飽きのこないシンプルなデザインになっています。

手帳型のメリットであるカード収納もできますし、マグネット式なので開閉もしやすくなっています。

スタンド機能もあるので、デスクで動画を観るときなんかに役立ちます。

色はネイビーの他にブラックとローズピンクがあります。

 

手帳型はかさばるので、好き嫌いがはっきりと分かれるのですが、KuGi. AQUOS Sense3 ケースはデザインもシンプルですし機能性もありますので、手帳型ってどうなんだろう?って思う人も一度使ってみてはいかがですか?

A-VIDET AQUOS Sense3 手帳型ケース

シックなツートンカラーの手帳型ケースでストラップも付いています。

カード収納ポケットはもちろん付いていますし、こちらもマグネット式なので開閉しやすくなっています。

スタンド機能も付いています。

色はブラック、ネイビー、ピンクです。シックで大人っぽい雰囲気の手帳型ケースですが、シンプルなのでどんなスタイルにも合わせやすいと思います。

AQUOS Sense3を壊してしまったら...

いくら頑丈なケースを付けていても、壊れてしまうことはありますが、そんな時に心強いのが「モバイル保険」です。

万が一壊れてしまっても月々700円で最大10万円まで保証してくれます。

また、だけではなくタブレットやほかにお持ちのスマホなど最大で3台まで保証可能です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

スマホの故障に備えて超オトクなモバイル保険に加入しよう!

「スマホを落として画面が割れた。。」「スマホが水没して起動しない。。。」 顔が真っ青になる瞬間ですよね。 ある程度年数の経ったスマホなら買い換えればいいかってなりますが、買って間もないスマホが故障した ...

続きを見る

まとめ

今回は「AQUOS sense3におすすめの耐衝撃ケース5選!大事なスマホを壊してしまう前に!」をご紹介しました。

僕の友人で、iPhone Xを購入して1週間後に落として壊した猛者がいました。そいつはケースも何も付けていなかったので、まあそりゃそうなるわなって感じでしたが、スマホの修理代ってバカ高いですし、なにより壊してしまったという精神的ダメージがとんでもなく大きいです。

そうなる前にAQUOS Sense3を購入したらできるだけ早くケースは付けておいてくださいね。あとから後悔してもこればかりは遅いので...

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-スマホ
-, ,

Copyright© LifeEdge-ライフエッジ- , 2019 All Rights Reserved.