iPhone

iPhoneで音楽を流しながら動画を撮影する方法!BGM付き動画撮影

iPhoneで音楽を流しなら、動画を撮影したいなんて思ったことはないでしょうか?

音楽を流しながら動画を撮影できれば、あとから編集作業でBGMを入れたりしなくても済むようになりますし、友達と動画を撮るときもいつもとちがった雰囲気のものが撮れると思います。

ですが、残念ながらiPhoneのビデオ撮影では動画を撮影しながら音楽を流すことが出来ません。

ただい、ある方法を使うと音楽を流しながら動画を撮影することができちゃいます。

もちろん流している音楽は動画内に録音されます。

知っておくと便利な技なので、ぜひ覚えておいてください。

iPhoneで音楽を流しながら動画を撮影する方法

1.まずは動画内で流したい音楽をあらかじめiPhoneで再生しておきましょう。

Apple Music、Spotify、Amazon Musicなど、アプリを落としても再生されるものになります。

 

2.音楽を再生したら「カメラ」アプリを開き「ビデオ」ではなく「写真」にしてシャッターボタンを長押ししながら右にスワイプします。

 

3.すると動画撮影が開始され、音楽も流れたままです。

 

これで好きな音楽をBGMにして動画を撮影することが出来ます。

もし「写真」ではなく「ビデオ」で撮影してしまうと音楽の再生がストップしてしまうので、BGMとして使えません。

BGM付きの動画で友達と楽しく撮りたいなんてときは試してみてください。

それでは!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人。 パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていく。 少しでもあなたのお役に立てたらとんでもなく嬉しい。 質問などはお気軽に。 レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-iPhone
-, ,