WEB

まとめサイトや通販サイトなどを検索結果から除外する方法

投稿日:

<スポンサーリンク>

Googleで検索すると、まとめサイトや通販サイト、知恵袋などのサイトが上位表示されてウザいことってありますよね。

まあ、ネットサーフィンをしているような時はそれでも良いんですが、レポートの調べ物とかで、もっとちゃんとしたサイトの情報を表示させたい場合はとても邪魔です。

まとめサイトや知恵袋などは正直うさん臭い答えばかり載っているので、正確な情報を求めている時は参考にすべきではありません。

なので今回はそのような邪魔なサイトを簡単に排除する方法をご紹介します。

まとめサイトや通販サイトなどを検索結果から除外する方法

Chromeの拡張機能などでも表示させたくないサイトを除外するようなものはあるのですが、拡張機能は入れれば入れるほどメモリを食ってPC自体のパフォーマンスが低下するので、あまりバカスカ入れないほうが良いです。

なので今回はもっと簡単に検索できる「ノイズレスサーチ」をご紹介します。

ノイズレスサーチの使い方

ノイズレスサーチはパソ活ラボさんが運営されている検索サイトです。邪魔なサイトは除去しますが、Googleの検索エンジンを使っていますので、検索結果はGoogleと同じです。

ノイズレスサーチ

ノイズレスサーチの特徴として、以下のサイトを除外します。

除外サイト

NAVERまとめ
キュレーションサイト・まとめサイト
2ch・5ch・転載・アンテナサイト
Q&Aサイト(知恵袋やOKWAVEなど)
クックパッド・楽天レシピなど
通販サイト(Amazon・楽天・価格コムなど)
転載系のニュースサイト
旅行ツアー予約・ホテル予約・航空券予約サイト
写真素材サイト
地域情報サイト(食べログ・ぐるナビなど)
動画サイト(YouTube・ニコニコ動画など)
映像配信・レンタルサービス(Hulu・TSUTAYAなど)
SNS(Twitter・Instagramなど)
辞書サイト
アプリストア

検索方法はとても簡単。検索窓にキーワードを入れて検索するだけです。

こんな感じで邪魔なサイトを除外した検索結果が表示されます。

ここからさらに「病院」だけの結果にしたい場合は、上部のタブの「病院」を選択します。

同じように「企業」だけなども選ぶことができるので、個人サイトなどは除外できます。

レシピなどを検索する際、初期状態ではクックパッドなどは除外されています。もしクックパッドで検索したい場合は上部にある「クックパッド」タブを選択します。

このように、企業サイトなど、信頼のおける検索結果だけを調べることができます。

私がとやかくいうよりも「パソ活ラボ」さんのサイトに詳細が載っていますので、一度確認してみて下さい。

パソ活ラボ

まとめ

今回は「まとめサイトや通販サイトなどを検索から除外する方法」をご紹介しました。

検索結果の上部に広告が表示されるのがウザいですが、利用させてもらっているので仕方ないでしょう。

大事な情報を調べたい時、通販サイトやまとめサイトがずらずらと表示されるとウザいので、ぜひ活用してみてください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

-WEB
-

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.