https://it-media2.net

Windows

Win10のPowerShellからコマンドプロンプトに戻す方法

投稿日:

<スポンサーリンク>

Windows10ではコマンドプロンプトではなく、上位互換のPowerShellがデフォルトになっています。

コマンドプロンプトでできることはPowerShellですべて出来ますし、コマンドプロンプトよりも高度な処理を実行できるので便利なのですが、それでも慣れているコマンドプロンプトを使いたいって人もいると思います。

なので今回はPowerShellではなく、コマンドプロンプトに戻す方法をご紹介します。

<スポンサーリンク>

PowerShellをオフにする

通常はPowerShellがオンになっているので、スタートメニューを右クリックするとPowerShellが表示されます。

これをコマンドプロンプトに戻しましょう。

Windowsの「設定」から「個人用設定」をクリック。

「タスクバー」の「スタートボタンを右クリックするかWindowsキー+Xキーを押した時に~」の項目をオンからオフにします。

これで終了です。

再度スタートメニューを右クリックすると。。。

コマンドプロンプトに戻りました。

ただ、いまさら戻す必然性はあまりありませんので、できればPowerShellを使ったほうが良いでしょう。

まとめ

今回は「Win10のPowerShellからコマンドプロンプトに戻す方法」をご紹介しました。

PowerShellは始めとっつきにくい方もいるかもしれませんが、コマンドプロンプトの機能はすべて使えますので、できればこれを機に切り替えたほうが良いと思います。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Windows
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.