https://it-media2.net

WEB Windows

Windowsのマルチディスプレイで別々の壁紙を表示する方法!デュアルディスプレイ

投稿日:

<スポンサーリンク>

最近はパソコンのモニター価格も下がってきたので、マルチディスプレイにしている人も多いのではないでしょうか?

そうなるとかっこいい壁紙を設定したくなりますよね。

でも特になにも設定しない場合、すべての画面で同じ壁紙が表示されてしまいます。

せっかくマルチディスプレイにしたんだから、それぞれ別の壁紙を表示させたいものです。

実はWindows10Creators Updateから簡単に別々の壁紙を設定できるようになりました。ただし、やり方が分かりづらいので、今回はその方法をご紹介します。

別々の壁紙を設定する方法

1.デスクトップのなにもないところで右クリックし「個人用設定」をクリック。

2.「背景」のところにある「画像を選んでください」で新たに画像を追加するには「参照」から画像を追加してください。もし3画面の場合は3枚追加します。

3.追加した画像のサムネイルを右クリックしてください。

4.「すべてのモニターに設定」「モニター1に設定」「モニター2に設定」「モニター3に設定」と出てきますので、設定したいモニターを選ぶだけです。

実際に設定してみました。私の環境はトリプルディスプレイですが、それぞれ別の画像が設定されています。

Wallpaper Engineを使う

ゲーム配信でお馴染みのSteamで「Wallpaper Engine」という動く壁紙が設定できるツールが販売されています。

Wallpaper Engine

マルチディスプレイにも対応していて、それぞれのモニターに動く壁紙が設定できます。

動く壁紙とは、手っ取り早く言えば動画を壁紙として設定できちゃうものです。自分が持っている動画を設定することもできますし、すでにSteamに登録されている動画を設定することもできます。

私も購入して以前は使用していたのですが、なぜか最近GPU使用率が跳ね上がり、負荷がかかりすぎたのでやめました。

ただ、通常はそれほどグラボの能力が高くなくても動くものなので、なぜこんな事になったのかはよくわかっていません。

ほかではこういう現象聞きませんし。。。私の環境の問題なのかな??

Wallpaper Engineを導入すると、かなりオシャレなデスクトップ環境を構築できますので、興味ある人は検討してみてください。お値段は398円です。

まとめ

今回は「Windowsのマルチディスプレイで別々の壁紙を表示する方法!デュアルディスプレイ」をご紹介しました。

設定の仕方が分かりづらいので、別々に設定できるのを知らない人もいたのではないでしょうか?

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロ

ゼロ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動しています。
IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ!

お問い合わせはこちら

-WEB, Windows
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2019 All Rights Reserved.