https://it-media2.net

iPhone Google

iCloudにGmailの連絡先をインポートする方法!

AndroidからiPhoneに移行した場合やビジネスでGmailなどを使用している時、iCloudにもGmailの連絡先をインポートしたい時ってありますよね。

そこで今回はGmailの連絡先をiCloudにインポートする方法をご紹介します。

Gmailの連絡先をvCard形式でエクスポート

iCloudにデータをインポートするには「vCard」というiOSの形式で書き出す必要があります。

まずはGmailの連絡先にアクセスしましょう。

連絡先

左のメニューから「もっと見る」をクリックし「エクスポート」を選択します。

すべての連絡先か選択した連絡先かを選び、「vCard」にチェックを入れてエクスポート。

vCard形式のデータが保存されます。

iCloudにインポートする

iCloudにログインして左下の歯車アイコンをクリック。

「vCardを読み込む」をクリックし、先ほど保存したvCardデータを指定すればOKです。

これですぐにGmailの連絡先がiCloudにインポートされます。

まとめ

今回は「iCloudにGmailの連絡先をインポートする方法!」をご紹介しました。

まあGmailの連絡先に登録してあるなら、わざわざiCloudに読み込む必要性はあまり感じませんが、iCloudにまとめておきたいこともあるでしょう。バックアップの時は便利ですしね。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人。 パソコン歴:24年/スマホ歴:8年/VOD廃人歴:4年。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていく。 少しでもあなたのお役に立てたらとんでもなく嬉しい。 質問などはお気軽に。 レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-iPhone, Google
-,

© 2020 LifeEdge-ライフエッジ-