パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト(ブログ)

LifeEdge-ライフエッジ-

https://it-media2.net

家電

スマホプリンターiNSPiC PV-123-SPとinstax SHARE SP-3比較レビュー

「スマホで撮った写真をすぐにプリントアウトしたいけど、通常のプリンターで印刷するのが面倒くさい」

「外出先で手軽にスマホの画像をプリントアウトしたい」

なんて方は多いと思います。

実際私も旅行先や友達同士で撮った写真なんかをその場ですぐにプリントして残しておきたいなんてことはよくあります。

そんなときに便利なのがコンパクトで持ち運び可能なスマホプリンターです。

片手サイズなうえにBluetooth接続で外出先でも簡単にプリントすることができます。

そこで今回は人気のスマホプリンターである「Canon iNSPiC PV-123-SP 」と「FUJIFILM instax mini Link」を徹底比較していきたいと思います。

どちらがいいかな~と悩んでいる方の参考になれば嬉しいです(*^^*)

created by Rinker
キヤノン
¥12,300 (2019/12/05 18:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

Canon iNSPiC PV-123-SPとFUJIFILM instax mini Linkの違い

まず、Canon iNSPiC PV-123-SPとFUJIFILM instax mini Linkは同じスマホプリンターでもどこが違うのか?ということですよね。

一番大きな違いはCanon iNSPiC PV-123-SPはシールプリントができますが、FUJIFILM instax mini Linkはシールではなくチェキのような感じでプリントされます。

簡単に言えばCanon iNSPiC PV-123-SPはプリクラのようなものができるってわけです。

ここがやはり一番の違いであり、選ぶときのポイントになります。

いきなり結論から言ってしまうと、シールとして使いたいならCanon iNSPiC PV-123-SP、別にシールじゃなくていいよって方はFUJIFILM instax mini Linkという選択になります。

もちろん細かな仕様は違いますが、決定的な違いはこれになります。

Canon iNSPiC PV-123-SPはシールとしても使えるわけですから、旅行先で撮った写真をそのまま日記に貼り付けたりすることができます。文章だけでは味気ない日記でも写真が加わると一気に華やかになりますし、思い出もすぐによみがえります。

赤ちゃんの成長記録なんかにも便利かもしれません。

逆にFUJIFILM instax mini Linkの方は従来のチェキと同じように、仲間でワイワイ撮った写真をその場でプリントして友達にあげたりすることができます。

また、動画から一部分を切り出してプリントアウトすることも可能なので、写真では取れないようなシーンをプリントすることが可能です。

Canon iNSPiC PV-123-SPはひとり、もしくは家族などで利用するイメージで、FUJIFILM instax mini Linkのほうは友達同士でワイワイ楽しみながら利用するという感じですね。

もともとチェキは友達同士で使ったりすることが多いと思うので、FUJIFILM instax mini Linkもその延長のような使い方になるでしょう。カメラが付いていないチェキってだけです。

instax mini Linkについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

チェキプリンター「instax mini Link」がかなり流行りそう!価格は?

富士フィルムのチェキといえば今やアイドルイベントやメイド喫茶などではかかせないツールになっていますが、別にそれだけに限らず、若い女の子にもすごい人気なんですよね。 私の小さい姪っ子なんかも誕生日に欲し ...

続きを見る

created by Rinker
キヤノン
¥12,300 (2019/12/05 18:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

Canon iNSPiC PV-123-SPとFUJIFILM instax mini Linkの価格を比較

購入する要素でとても大事なのが価格だと思うのですが、Canon iNSPiC PV-123-SPもFUJIFILM instax mini Linkもそれほど値段が変わりません。

これ、逆に困りますよね(笑)

どちらか一方が明らかに高ければじゃあ諦めてこっちにしようとかできますが、同じ価格帯ですと余計に選択が難しくなります。

おそらくこれってどちらかのメーカーが合わせに来ているのだと思われます。

Amazonでの価格ですがCanon iNSPiC PV-123-SPは13,456円、FUJIFILM instax mini Linkは13,190円とほぼ一緒。

こうなると本体価格での比較はできませんので、ランニングコストを計算してみましょう。

スマホプリンターのランニングコストとは印刷代で、別途プリント用の専用フィルムが必要になります。

Canon iNSPiC PV-123-SPの専用フィルムが50枚入りで約2,000円。1枚あたり約40円です。

FUJIFILM instax mini Linkの専用フィルムは20枚で約1,300円です。1枚あたり約65円です。

*インクカートリッジなどは必要ありません。

1枚あたりのコストは圧倒的にCanon iNSPiC PV-123-SPの安いですが、画質の問題などもあるので一概に安いから良いというわけでもありません。

実際に口コミを見てみると、画質のクオリティはFUJIFILM instax mini Linkのほうが優れているとの声が多いです。

あくまでCanon iNSPiC PV-123-SPは記録用にどこかに貼り付けて使用するという使い方が良いみたいですね。単純に写真として保管しておきたいならFUJIFILM instax mini Linkのほうに軍配が上がります。

created by Rinker
キヤノン
¥12,300 (2019/12/05 18:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

Canon iNSPiC PV-123-SPとFUJIFILM instax mini Linkの仕様比較

Canon iNSPiC PV-123-SPFUJIFILM instax mini Link
本体サイズ118mm×82mm×19mm90.3mm×34.6mm×124.5mm
重量160g209g
印刷可能枚数約20枚約100枚
印刷スピード50秒12秒
接続方法Bluetooth4.0Bluetooth4.2
対応OSiOS &AndroidiOS &Android

製品仕様だけで比較するのであれば圧倒的にFUJIFILM instax mini Linkが優れています。

特に印刷可能枚数に関しては5倍もの開きがあります。モバイルバッテリーなどで充電しながら使えば問題ないかもしれませんが、それでも20枚しか連続して印刷できないのはちょっと心もとないかもしれませんね。

また印刷スピードに関しても圧倒的にFUJIFILM instax mini Linkが優れています。それぞれの使用用途が少し違うのでこれは仕方ないかもしれませんが、やっぱりすぐに印刷されたほうがストレスはないですからね。

created by Rinker
キヤノン
¥12,300 (2019/12/05 18:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

Canon iNSPiC PV-123-SPとFUJIFILM instax mini Linkのみんなの口コミ・レビュー

Canon iNSPiC PV-123-SP

FUJIFILM instax mini Link

created by Rinker
キヤノン
¥12,300 (2019/12/05 18:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

Canon iNSPiC PV-123-SPとFUJIFILM instax mini Linkどちらがオススメ?

最初にもう結論が出ているのですが、シールとして日記などに貼り付けたりしたい場合は instax SHARE SP-3、友達同士でワイワイ撮影しながらプリントしたい場合や画質もそこそこに思い出の写真を残しておきたいならinstax mini Linkでしょう。

同じスマホプリンターですが、使用用途によって違ってきますので、自分はどういう使い方をするのかな?と考えてみればどちらがあっているかわかると思いますよ。

created by Rinker
キヤノン
¥12,300 (2019/12/05 18:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

今回は「スマホプリンターiNSPiC PV-123-SPとinstax SHARE SP-3比較レビュー」をご紹介しました。

プリクラが欲しいのか、チェキが欲しいのかと考えるとわかりやすいかもしれませんね。

個人的にはシールで日記帳に貼り付けたりしたいのでCanon iNSPiC PV-123-SPを購入しようと思っています。

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

created by Rinker
キヤノン
¥12,300 (2019/12/05 18:55:17時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD・ガジェット廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! レビューのご依頼などもお待ちしています。 お問い合わせはこちら

-家電
-,

Copyright© LifeEdge-ライフエッジ- , 2019 All Rights Reserved.