セキュリティ

Spotifyのアカウントが乗っ取られたので、その時の対処法をご紹介!

投稿日:

<スポンサーリンク>

情けないことに、本日Spotifyのアカウントが乗っ取られました。

事の発端は「メールアドレスがアップデートさました」とのSpotifyからのメールです。

変更した覚えがないので、すぐにSpotifyにログインしてみると、ログインできなくなっていました。この時点ですぐに乗っ取られたとわかったので、焦りながらもすぐにSpotifyへと連絡しました。

すぐに対処してもらい、被害はなかったのですが、やはりこういうのって焦りますよね。クレジットも登録されているわけですし。

そんなわけで、今回はSpotifyが乗っ取られた時の対処法をご紹介します。

<スポンサーリンク>

Spotifyが乗っ取られた経緯

朝起きると、「メールアドレスがアップデートされました」という件名のメールが来ました。

はじめは詐欺メールかと思ったのですが、Spotifyにログインできなくなっていたので、乗っ取りだとわかりました。

ここにきたメールアドレスを晒してやりたいのですが、これも盗まれたものだと困るので、一応隠しておきます。

Spotifyを乗っ取られた時の対処法

乗っ取られてパスワードを変更されただけなら、パスワードをリセットすれば復帰できそうですが、メールアドレスを変更されるともうどうしようもありません。

なので、メールに記載されている「account-details-changed@spotify.com」に連絡をしました。

ですが、こちらだといつ連絡がくるかわかりませんし、なんかスルーされそうで怖いので、Spotifyの「お問い合わせフォーム」に連絡しました。

Spotifyお問い合わせフォーム

お問い合わせフォームの「ログイン」から「Spotify にログインできない」をクリックします。

右下にある「さらにサポートが必要な場合」をクリック。

ここで詳しい情報を記載して「チャットを開始する」をクリック。

すると右下にチャットウィンドウが開くので、そこでサポートの方とやり取りします。

チャットを送信してから5分もしなうちに返信が来ました。

本人確認のために「Spotifyを契約したときの明細メールをキャプチャして送信して欲しい」との返事だったのです、そのメールをキャプチャして送信すると、確認後に登録してるメールアドレスに変更処理され、無事ログインできました。これも5分くらいです。

ログインしたら、すぐにパスワードを変更しましょう。

サポートの方にメールアドレスも変更したほうが良いか聞いたところ、パスワードだけで大丈夫と言われました。

以上で終了です。

なぜ乗っ取られたか??

ここで不思議なのですが、なんで乗っ取られたか?ということです。

パスワードもそれほどわかりやすいものではありませんでした。

わたしの登録アドレスとパスワードをなぜ解読できたのか?

なにかほかの登録サイトから流出したのか。それともSpotify自体から流出したのか。考えてもわかりませんが、パスワードの使い回しは非常に危険なので、Chromeに追加された新機能の「パスワード生成」などを利用して、さらに強固したほうが良さそうです。

まとめ

今回は「Spotifyのアカウントが乗っ取られたので、その時の対処法をご紹介!」をお届けしました。

クジレットを悪用されないか心配で焦りましたが、サポートからの返事が早かったので助かりました。

サポートへの連絡はメールではなく「お問い合わせフォーム」からおこなったほうが良いでしょう。

Spotifyに限らず、Twitterとかも結構乗っ取られたりしているのですが、どこから漏れているのかな~。

二段階認証できるところは設定しておいたほうが安心ですね。

皆さんもお気をつけください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-セキュリティ
-,

Copyright© LifeEdge パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト , 2018 All Rights Reserved.