パソコン、WEB、スマホ、ガジェットなどの総合情報サイト

LifeEdge-ライフエッジ-

https://it-media2.net

ガジェット PC周辺機器

ダイソーのジェルクリーナー(キーボードクリナー)は使用方法に注意!評判は?

こんにちは!ゼロシキ(@LifeEdge_info)です。

意外とキレイ好きなのでPC周辺機器やデスク周りはこまめに掃除するのですが、キーボードの隙間に入り込んだホコリや食べかすみたいのって掃除するのが大変なんですよね。

いつもはエアダスターで吹き飛ばしてからウェットティッシュなどを使って表面を拭いていいたりするのですが、エアダスターで吹き飛ばすとホコリが飛び散るわけですから、あまり気分はよくありません。

そこで前から「ジェルクリーナー」が気になっていました。スライム状のジェルを押し当てて汚れを取るってやつですね。

ただ、Amazonで1,000円弱くらいするんですよね。そうなるとちょっと考えてしまいます。

そんな時ダイソーパトロールをしていると、ジェルクリーナーが売っているではありませんか!

ってなことで早速購入して使ってみたのですが.....

今回はその結果をありのままご紹介します。

ダイソージェルクリーナーとは?

ダイソーのジェルクリーナーはスライム状のジェルをキーボードなどに押し当ててホコリや汚れを取るものです。

Amazonでは1,000円弱で同じような商品が売られています。確かドスパラとかでも売り切れてたりして人気だったんですよね。

そのジェルクリーナーがダイソーでは100円で売られています。

実はこれ、ちょっと前まで売られていたのですが、いつの間にか店頭から姿を消していて、また最近復活したみたいです。

このダイソーのジェルクリーナーなんですが、私の好きなロケットニュースのGO羽鳥さんが絶賛していたので、期待しておりました。

なんだか売り切れている所も多いようですが、近くのダイソーで運良く2つ発見したのでそのまま購入。

ダイソーのジェルクリーナーを使ってみた

袋から取り出してみると、少しかためのスライムといったところでしょうか。気にしていたニオイはほとんどありません。

ジェルクリーナーは色々なものに使えますが、メインの目的はキーボードの掃除だったので、ワクワクしながら早速使ってみました。

ちなみに、使用前はこんな感じです。

写真にするとなんだかすごく汚く見えますが、一応普段から掃除してます。

ではジェルクリーナーを使ってみましょう。

キーボードの上においてコロコロするだけなのですが、コロコロするだけだと奥の汚れは取れません。

それならばとムニュッと押し付けてみました。

これが悲劇の元でした...

薄く伸ばしてしまったものだから、分離してキーボードの間に残ってしまいました。

めっちゃ焦りました(^.^;

急いで細かいヘラを使って除去作業。

なんとか取れてホッとしました。

薄く伸ばしたのが原因かと思い、塊のまま強く押し当ててみたら、これまた分離してキーボードのすき間に残ってしまった(~_~;)

まあ、結論から言えば、ジェルクリーナーを使う時は、あまり力を入れずに表面をコロコロと転がすだけにしたほうが良いということ。押し当てるにしても軽くのほうがいいです。

ただし、それだと表面のホコリだけしか取れないので、すき間の汚れを取るのは難しいです。

例えばこういう皮脂や食べかすみたいのはなかなか取ってくれませんでした。

あくまで「ホコリ取り」として使う感じですね。

使用後はこんな感じです。

確かにキレイにはなっていますが、結構時間もかかりました。

普段はカインズで売っている300円くらいのエアダスターとダイソーのウェットティッシュで掃除してますが、そちらのほうが簡単です(笑)

デスクトップのキーボードならすき間に残っても除去できますが、ノートPCのキーボードだと大変だと思うので、あまり強く押し当てないようにしてください。

その後、スマホカバーの汚れにも使ってみました。結構汚れるんですよね。特に透明のだと目立ちます。

んで、ジェルクリーナーを使うと....

まあ取れて入るんですけど、ウェットティッシュなどで拭いたほうが全然早くキレイになります(笑)

吸着力が弱いのと、分離しやすいのがやっぱ欠点です。

ただ、スピーカーとかリモコンとか電話機とかそういう機器のボタン周りってウェットティッシュとかで拭くのは大変なので、そういう時のホコリ取りとしては便利です。

繰り返しますが、あくまでホコリ取りなので、それ以上のものを取ろうとして強く押し付けると分離して面倒くさいことになるので、使い方には十分注意して下さい。

また、使い終わったあとは乾燥しないように元の袋に入れてちゃんと密閉してください。

ちなみに、永久に使えるわけではないので、ある程度したら買い替えが必要です。

粘着力の強いものが欲しいなら、もう少しちゃんとしたもののほうが良いかもしれません。

ダイソーのジェルクリーナーの評判

ツイッターを見てみると、評判は良いですね。やっぱり使い方次第ってところでしょうか。

まとめ

今回は「ダイソーのジェルクリーナー(キーボードクリナー)は使用方法に注意!評判は?」をご紹介しました。

まあ私の使い方が間違っていたのかもしれませんが、期待以上のものではなかったのが本音です。

キーボード掃除が目的ならもっと粘着力の強いジェルクリーナーにするか、エアダスター、ブロワー、ウェットティッシュとかが良いと思います。ちなみに、ウェットティッシュはアルコールが入っていないもののほうが良いでしょう。

created by Rinker
エレコム
¥300 (2019/11/14 13:39:00時点 Amazon調べ-詳細)

なにかわからないことがあれば、お問い合わせフォームよりご相談ください。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ゼロシキ

ゼロシキ

普段はWEBコンサル、WEB制作などをメインに活動している パソコン、スマホ、VOD廃人です。 IT系の情報をメインに、好きなこともツラツラと書いていきます。 少しでもお役に立てたら嬉しいです。 ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ! お問い合わせはこちら

-ガジェット, PC周辺機器
-,

Copyright© LifeEdge-ライフエッジ- , 2019 All Rights Reserved.